【厳選11社比較】ソフトバンクエアーの一番お得な窓口はココ!

ソフトバンクエアー

キャンペーンを利用して少しでもお得にソフトバンクエアーを申し込みたい!」という方は
是非この記事を読んでください。

・ソフトバンクエアーの概要について知りたい。
・ソフトバンクエアーをどこから申し込みするのが一番お得になるのかわからない。
・ソフトバンクエアーの申し込み方法がわからない。

上記のような点でお悩みの方には、とても役立つ内容になってます。

今回、ソフトバンクエアーのキャンペーン窓口11社を徹底比較しました。

この記事を読んであなたが納得のいく一番お得な内容でソフトバンクエアーを申し込みましょう。

フレッツ光通信
この記事を書いた人
フレッツ光通信編集部

フレッツ光通信は、フレッツ光の正規代理店ネットナビが運営するインターネット情報発信メディアです!フレッツ光だけに限らず、10年間インターネット業界で培ってきたノウハウや知識をもとに、失敗しない窓口の選び方をわかりやすく発信していきます!

フレッツ光通信編集部をフォローする

ソフトバンクエアーとは?

まずソフトバンクエアーがあなたのニーズにあっているか知るために概要を見ておきましょう。

【ソフトバンクエアーの概要】
・ソフトバンクエアーは白い箱型の機器をコンセントにさすだけでデータ容量無制限でインターネットをご利用できるモバイル回線です。そのため工事も不要なのでお手軽に利用することができます。

★こんな人におすすめ★
・ソフトバンクやワイモバイルのスマホを使用してる方
・工事なしで即ネットを利用したい方
・安くネットを利用したい方
月額料金
5,368円
端末代金
59,400円
※端末代割引キャンペーンにより実質0円
初期費用
事務手数料:3,300円
スマホ割
ソフトバンクorワイモバイル
契約期間
2年間(自動更新)
最大速度
962Mbps
下り平均速度
29.23Mbps
公式キャンペーン
・端末代割引
・あんしん乗り換えキャンペーン
・おうち割光セット
・加入特典(オプション)

通信速度重視の方(ゲームや動画の利用が多い人など)にはソフトバンク光」をおすすめします。

「みんなのネット回線速度」
回線速度の詳細はこちらから

【徹底比較】2021年ソフトバンクエアーのキャンペーン窓口は「モバレコエアー」がおすすめ!

結論からいうと、下記の点から課金開始月の翌月末に最大17,000円のキャッシュバックが受けることができ、更に月額料金から割引される「モアバレコエアー」からの申し込みが一番おすすめです!

・現金キャッシュバックが受け取れる
・2年間月額料金から割引される
無駄なオプション付帯がない
・キャッシュバックの受取り時期が早い
・キャッシュバックの受取り方法が簡単


「モバレコエアー」から申し込むと通常5,368円の月額料金から『モバレコAir限定月額割引キャンペーン』が適用され、1,2ヵ月目は2,167円3ヵ月目以降~24ヵ月目以降は3,700円と2年間はかなりお得にご利用することができます。


更に1,7000円のキャッシュバックをオプション付帯などの条件なしで受けることが出来るため実質合計51,892円分お得にご利用できます

ソフトバンクエアーを公式から申し込むと
モバレコエアーから申し込むと
2年間の合計金額:128,832円
2年間の合計金額:76,940円

月額:5,368円

月額:1・2ヶ月目 2,167円
3ヶ月目~24ヶ月目以降 3,679円
キャッシュバック:なし
キャッシュバック:17,000円

モバレコエアーの実際の合計割引額
[3,201円(割引額)×2ヵ月間]+[1,690円(割引額)×22ヵ月間]=合計43,582円分の割引
合計割引額43,582円キャッシュバック17,000円
60,582円分お得


【キャンペーン窓口11社比較】

窓口名 2年間の実質合計額 キャッシュバック額(割引額) 受取り時期 受取り方法 必須オプション
モバレコエアー
★おすすめ★
76,940円 ①最大17,000円
②2年間の月額割引
翌月末 申請メールから登録期間に手続き なし
NEXT 93,244円 最大30,000円 最短2カ月 口座番号を電話で伝える なし
アウンカンパニー 98,832円 最大30,000円 最短2カ月 口座番号を電話で伝える なし
エヌズカンパニー 98,832円 最大30,000円 最短2カ月 口座番号を電話で伝える なし
Yahoo!BB 98,244円 最大25,000円 5カ月目以降 普通為替で郵送 なし
ACE 135,392円 最大85,000円 記載なし 受付期間中に申請 あり
オプション費用
(2,254円/月)
ポケットモバイル 98,832円 最大30,000円 最短開通後の翌月末 申請書で申し込み あり
ブロードバンドナビ 270,000円以上 最大66,000円
最短7ヵ月目 JCB商品券で郵送 あり
オプション費用
(9,383円/月)
ビックカメラ 118,832円 最大10,000円 翌月末 JCB商品券で郵送 なし
エディオン 118,832円 最大10,000円 翌月末 商品券で郵送 なし
LINEモバイル 122,832円 最大6,000円 4ヶ月目 普通為替で郵送 なし

※価格はすべて税込み

「モバレコエアー」よりキャッシュバックが大きいところもありますが、キャッシュバックを受けるためにオプション付帯の条件があるため、その分ランニングコストが高くなってしまいます。

この点を踏まえると、加入必須オプションもなく所定の期間内に手続きするだけで簡単にキャッシュバックを受け取ることができ、更に月額料金を抑えることができる「モバレコエアー」が一番お得になります。


では、なぜ「モバレコーエアー」が一番お得なのかもう少し詳しく解説していきます。

ソフトバンクエアーのキャンペーン比較で注目すべき3つのポイント

まずソフトバンクエアーのキャンペーンを比較するにあたり、以下の3つのポイントに注目してください。

➀現金キャッシュバックのある窓口を選ぶ
➁特典の受取りタイミングが早い窓口を選ぶ
➂特典の受取り方法が簡単な窓口を選ぶ

それぞれの内容を詳しく解説していきます。

➀現金キャッシュバックのある窓口を選ぶ

申込窓口の中には、ゲーム機や商品券など、現金以外の特典を掲げているところもあります。

魅力的な特典ではありますが、現金以外の特典は用途が限られ、月額の実質料金を下げられません。

実質料金を下げるためにも、現金キャッシュバックのある窓口を選びましょう。

➁特典の受取りタイミングが早い窓口を選ぶ

特典の受け取り時期は窓口によって異なり、最短翌月というところもあれば、1年近く経過してからでないと受取れないところもあります。

長期間経過した後に自分からメールをしなければならないキャンペーンでは、もらい損ねてしまう可能性が大きいのです。

せっかくの高額キャッシュバックも、受取らなければ意味がありません。
もらい忘れを防ぐためにも、できるだけ早いタイミングでキャッシュバックを受け取れる窓口を選びましょう。

➂特典の受取り方法が簡単な窓口を選ぶ

特典の受け取り方法は窓口によって異なり、中には「指定の期間に複数回の手続き」「郵送やFAXで返信」という煩雑なものもあります。

あまりに受け取り方法が複雑な場合は、手続きが完了できなかったり、手続き自体をあきらめてしまったりする可能性も高くなります。

せっかくの高額キャッシュバックをしっかり受け取るためにも
申込窓口を選ぶ際は、受け取り方法が簡単な窓口を選びましょう。

窓口によってなにが変わってくるの?

ソフトバンクエアーのキャンペーンには
公式キャンペーンと代理店独自で行っているキャンペーンの二種類あります。

公式キャンペーンはソフトバンク本社が行っているキャンペーンなので、どの窓口から申し込みしても内容変わらず適用されます。

代理店窓口から申し込みすることで、公式キャンペーンにプラスして代理店独自で行っているキャンペーンを受けることができるので、代理店窓口から申し込みしたほうがお得になるというわけです。

一番お得なキャンペーンを行っている代理店窓口をしっかり選んで、よりお得にソフトバンクエアーを申し込むようにしましょう。

どこで申し込んでも適用!【ソフトバンクエアーの公式キャンペーン】 

ソフトバンクエアーには代理店独自のキャンペーンと公式キャンペーンがあり、代理店独自のキャンペーンは申し込む窓口によって異なってきますが、公式キャンペーンはどの窓口からでも同じように適用されます。

お得な代理店窓口を正確に把握するためにも、ソフトバンクエアーの公式キャンペーンについて見ておきましょう。

端末代の割引

月額割引で端末代が実質無料になるソフトバンクエアーの公式キャンペーンです。

Airターミナルを購入した場合の端末代分(1,650円×36回)を、それぞれ割引します。

【端末代割引の概要】

キャンペーン名端末割引
割引額
1,500円×36回
(本体代と同額)
条件・エアーターミナルを購入した場合
(解約時は非適用)

※価格はすべて税込
ソフトバンクエアーは割賦契約(端末購入)とレンタル契約があり、割賦契約した場合は、本体価格59,400円(税込み)を1,650円ずつの36回分割で支払って頂く形になるのですが、上記の端末代の割引きが36ヶ月間入るため、3年間利用すると本体価格が実質無料になります。途中で解約した場合は本体価格の残債分を支払う必要があるため注意してください。

ソフトバンクエアーは「端末購入」がおすすめ!

ソフトバンクエアー回線を利用するには「Airターミナル」という独自のホームルーターが必要であり、レンタルまたは端末購入のどちらかを選択します。

お得に利用したいならば、端末購入で契約することをおすすめします。

レンタルの場合は毎月539円のレンタル料金が上乗せされますが、端末購入の場合は月割で相殺されて実質負担がありません。

多くの窓口では、端末購入をキャッシュバックの条件としてあげています。

月額料金を安くして、キャッシュバックを受け取るためにも、ソフトバンクエアーを申し込む際は端末購入がおすすめです。

他社の違約金を全額負担「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーンは、他社回線からソフトバンクエアーに乗り換える際、発生する解約違約金などをソフトバンクがキャッシュバックする公式キャンペーンです。

【SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンの概要】

キャッシュバック対象・違約金
・撤去費用
・他社モバイルブロードバンド端末代金
還元額最大100,000円
(モバイルブロードバンド端末代金は上限42,000円まで)

※価格はすべて非課税

光回線だけでなく、モバイルWiFiルーターや他社ホームルーターもキャンペーンの対象です。
解約の際の違約金も、「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」があれば違約金が相殺されますから安心です。

解約違約金や端末の残債を証明する書類が必要になるので、他社サービスを解約する際に発行を申し込んでおきましょう。

ソフトバンクのスマホ料金が割引「おうち割 光セット」

おうち割光セットは、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホとソフトバンクエアーをセットで契約することで、スマホの月額料金を割引する公式キャンペーンです。

割引期間が設定されていないため、厳密にはキャンペーンというくくりには入らないのですが、条件を満たせば永年適用される割引制度です。

割引される月額は、キャリア・プランによって以下のように異なります。

【ソフトバンク】

対象プラン名割引月額
スマホベーシックプラン
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
1,000円
データ定額 50GBプラス
ミニモンスター
1,100円
データ定額
50GB/20GB/5GB
1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

※価格はすべて税込み

【ワイモバイル】

対象プラン名割引月額
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
スマホプランS
Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
550円
スマホプランM/R770円
スマホプランL1,100円

※価格はすべて税込

ソフトバンク光の契約では指定のオプションをつけなければ割引対象になりませんが、ソフトバンクエアーの契約では一切オプションをつけることなく、おうち割 光セットが適用されます。

単純にスマホの料金が安くなるので、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを契約される方は必ず申し込みましょう!

おうち割適用で他社スマホの違約金も負担してくれる!

ソフトバンクではおうち割 光セットスマホ違約金還元キャンペーンを開催しています。
おうち割 光セットの適用を条件として、他社からソフトバンクに携帯電話番号ポータビリティー(MNP)をして、電話番号を変えずに乗り換える際の違約金も負担しています。

【おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーンの概要】

キャッシュバック対象docomo・au・UQモバイルの2年契約解除料
還元額9,500円
(950円×10回を月額料金から割引)

※価格はすべて非課税

キャンペーンの対象は、docomo・au・UQモバイルの2年契約解除料のみです。
指定の会社以外からのMNP・機種の残債などは対象外なので、ご注意ください。

他社の解約違約金の証明書を返送しなければならないので、解約時にあらかじめの発行を願い出ておきましょう。

SoftBank Air 加入特典

ソフトバンクエアーと同時にYahoo! BB基本サービス(プレミアム)を申し込むと、Yahoo! BB基本サービス(プレミアム)の料金が300円×24ヶ月割引されます。

また、以下のオプションを同時に申し込むと、初月利用料が免除されます。
・BBサポートワイドプラス
・BBマルチセキュリティパック
・BBソフト(WPS Office)
・とく放題(B)
・BBライフホームドクター
・BBマルシェby大地を守る会
・BBお掃除&レスキュー

ただし、翌月以降は自動的に利用料が加算されるので、解約のタイミングにご注意ください。

ソフトバンクエアーを一番お得に申し込む全手順

ソフトバンクエアーを一番お得に申し込むならば、以下の3つの手順を踏んでください。
➀代理店窓口から申し込む 「モバレコエアー」★おすすめ
➁Airターミナルが届いたら利用開始
③キャッシュバックの受け取りを完了する

それぞれの手順の内容について、詳しく解説していきます。

➀「モバレコエアー」から申し込む

一番お得な窓口「モバレコエアー」を経由して申し込みましょう。

モバレコエアーを経由すれば公式キャンペーンに加えて、1,7000円のキャッシュバックと月額割引を受けることができます

ソフトバンクエアーは対象エリア内でなければ申し込めないので、申し込み時には必ずエリア確認を行ってください。

➁Airターミナルが届いたら利用開始

契約完了から最短3日で、設置先住所にAirターミナルが郵送されます。

電源を入れればすぐに利用できるので、さっそくPC・スマートフォンを接続してみましょう。

万が一電波に問題があった場合でも、契約から8日以内であれば無料でキャンセルが可能なので安心してください。

③キャッシュバックの受け取りを完了する

申し込み完了後、ソフトバンクとモバレコエアーから、それぞれ1通ずつメールが届きます。

ソフトバンクのSMSからは支払い先となるクレジットカード情報登録を、モバレコエアーのメールからはキャッシュバックの申請手続きを済ませましょう。

クレジットカード情報登録は申し込みから7日以内、キャッシュバックの申請手続きはメールに記載の期限内に完了せねばなりません。
どちらもキャッシュバックの条件となっているので、早めの手続き心掛けてください。

以上の手続きが完了すれば、最短で課金開始月の翌月末に、指定の口座にキャッシュバックが振り込まれます。

まとめ

・オプション付帯なしで高額キャッシュバックが受け取れる
・月額割引が入るためランニングコストが安い。
・キャッシュバックの受け取り時期が最短で課金開始月の翌月末
・キャッシュバックの受け取り方法が簡単。

2021年最新の情報を比較した結果、上記の点からソフトバンクエアーを一番お得に申し込めるのは「モバレコエアー」です。

モバレコエアーを経由して申し込めば、17,000円の現金キャッシュバックの上に月額割引を受けることが出来るため、他の窓口よりも安く利用することができます。

さらに、受け取り時期も最短で課金開始月の翌月末とスピーディーであり、受け取り方法もメールから申請するだけと簡単に受け取ることができます。加入必須オプションもないので、契約後に面倒な手続きも必要ありません。

もちろん、公式キャンペーンとも併用できるので、該当するものは忘れずに申し込んでおきましょう

タイトルとURLをコピーしました