【2020年】ソフトバンク光のキャンペーン10社を徹底比較!1番お得に申し込める窓口はここだ!

ソフトバンク光

ソフトバンク光の申し込みを検討している人のなかには、「キャンペーンを利用して少しでも安く契約したい!」という人も多いでしょう。

結論からいうと、ソフトバンク光の申込窓口は、最大34,000円の高額キャッシュバックを簡単に受け取れる「代理店STORY」がおすすめです。

今回は、ソフトバンク光のキャンペーン窓口10社を徹底比較しました。

この記事を読めば、1番お得なキャンペーンを利用して、最安でソフトバンク光を申し込めますよ。

【結論】ソフトバンク光の申込窓口は「代理店STORY」 がおすすめ!

先ほどもお伝えしたとおり、ソフトバンク光をもっともお得に申し込める窓口は「代理店STORY」です。

STORYの特設サイトからソフトバンク光を申し込めば、最大34,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

さらに、開通後カスタマーセンターに口座情報を電話するだけで受け取れ、振込までも最短2ヶ月とほとんど期間があきません。

ソフトバンク光×STORY
キャンペーン詳細はこちら

ソフトバンク光のキャンペーン窓口3つの選び方

ソフトバンク光のキャンペーン窓口を選ぶ際は、以下の3つの点に注目してください。

  1. 現金キャッシュバックのある窓口を選ぶ
  2. 特典の受取り時期が早い窓口を選ぶ
  3. 特典の受取り方法が楽な窓口を選ぶ

それぞれの内容について、詳しく解説していきます。

➀現金キャッシュバックのある窓口を選ぶ

申込窓口のなかには、現金ではなく商品や商品券でキャッシュバックを行うところもあります。
一見魅力的なキャンペーンに見えますが、用途が限定されてしまうのであまりおすすめできません。

現金キャッシュバックならば、欲しい商品を買うことはもちろん、月々のインターネット料金の補填にあてられます。

実質料金を下げたいならば、現金キャッシュバックのある窓口を選びましょう

➁特典の受取り時期が早い窓口を選ぶ

申込窓口の中には、特典の受取りまで1年近くの期間を要するところもあります。
その時期に連絡が来るならいいのですが、自分から連絡しなければならないケースも少なくありません。
複雑な受取り方法では、せっかくのキャッシュバックも忘れかねないですね。

確実にキャッシュバックを受け取るためにも、受取り時期ができるだけ早い窓口を選びましょう

➂特典の受取り方法が楽な窓口を選ぶ

申込窓口のなかには、「郵送やFAXでの返信」「複数回の手続き」など、特典の受取り方法が難しいところもあります。

受取り方法が複雑であればあるほど、手続き不備で特典が受け取れない可能性も高まります。
手続きが難しいケースでは、特典の受取り自体をあきらめてしまう方も少なくありません。

申し込み後に後悔しないためにも、楽に特典を受け取れる窓口を選びましょう。

ソフトバンク光のキャンペーン窓口10社を徹底比較

では、実際にソフトバンク光のキャンペーン窓口はどこがお得なのか、10社を徹底的に比較してみます。

窓口名 キャッシュバック額(割引額) 受取り時期 受取り方法 必須オプション
STORY 新規契約:最大34,000円
転用・事業者変更:最大16,000円
開通から2ヶ月後 開通後にカスタマーセンターに電話し、口座番号を伝える なし
NEXT 新規:最大33,000円
転用:最大15,000円
最短2ヶ月後 口頭で振込先の口座番号を伝える なし
アウンカンパニー 新規:最大33,000円
転用:最大15,000円
最短2ヶ月後 口頭で振込先の口座番号を伝える なし
S&Nパートナー 新規+おうち割 光セット:最大34,000円
転用・事業者変更:最大15,000円
最短2ヶ月後 口頭で振込先の口座番号を伝える ・ソフトバンク携帯利用中の方はおうち割光セットの適用
・ソフトバンク携帯を利用していない方は光BBユニットの申し込み
エヌズカンパニー 新規:最大33,000円
転用・事業者変更:最大15,000円
課金開始月の翌々月末 口頭で振込先の口座番号を伝える なし
アイネットサポート 新規:最大35,000円
転用:最大13,000円
最短2ヶ月後 記載なし なし
ブロードバンドナビ 新規契約+指定オプション:最大25,000円
新規契約のみ:最大22,000円
転用・事業者変更:最大10,000円
最短7ヶ月後以降 ソフトバンク光開通後、事前に送付する書類に記載のURLまたはQRコードよりWEBエントリー
(利用開始から60日以内に行わなければ無効)
なし
Yahoo! ■5のつく日
新規:25,000円
■5のつく日以外
新規:15,000円
申込月を含む5ヶ月後以降 申込月を含む4ヶ月目の末頃、普通為替を申し込み住所に順次発送 なし
(ただし「おうちでんき」と同時申し込みで+7,000円分)
ポケットモバイル ①高額キャッシュバック+指定オプション
新規:最大38,000円
②高額キャッシュバック
新規:最大31,000円
転用・事業者変更:最大14,000円
③高速キャッシュバック
新規:25,000円
転用・事業者変更:12,000円
①+②は10ヶ月継続利用後
③は開通確認完了後
ソフトバンク光の料金請求明細のコピーとWEB限定キャッシュバック申請書を郵送 ①のみ回線新規申込で10ヶ月の継続利用+8個の指定オプション加入
(開通月の翌々月1日以上継続利用)
LifeBank 新規契約:最大70,000円 開通を含む10ヶ月目以降 ・申し込み月を含む9ヶ月目以降にご利用明細の写しを提出
・キャッシュバックキャンペーンお申し込みフォームより振込先の口座情報を登録
電話+TV+ソフトバンクでんき

※表示はすべて税抜き

STORYよりも高額なキャッシュバックを行っている窓口もいくつかありますが、「受取りまでの期間が長い」「手続きが複雑」「必須オプションがある」などの理由から、あまりおすすめできません。

やはりおすすめは、受取りまでの期間が短く、手続きも簡単なSTORYです。

ソフトバンク光×STORY
キャンペーン詳細はこちら

どの窓口から申し込んでも適用!ソフトバンク光の公式キャンペーン

ソフトバンク光には代理店独自キャンペーンと公式キャンペーンがあり、代理店独自キャンペーンは申込窓口によって変わりますが、公式キャンペーンはどの窓口からでも同じように適用されます。

お得な窓口を正確に把握するためにも、ソフトバンク光の公式キャンペーンについてみておきましょう。

ソフトバンクスマホ料金が割引「おうち割 光セット」

「おうち割 光セット」とは、ソフトバンクスマホと指定の固定回線をセットで契約することで、スマホ料金が割り引かれるシステムのことです。

割引は半永久的につづくため、厳密にはキャンペーンではありません。

家族分も含めて最大10回線まで適用でき、割引月額はプランによって以下のようになります。

【プラン別:おうち割 光セット割引額】

対象プラン名 割引月額
基本プラン(音声)
基本プラン(データ)
データプランメリハリ
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
1,000円
通話基本プラン データ定額 50GBプラス
ミニモンスター
1,000円
スマ放題
スマ放題ライト
データ定額
50GB/20GB/5GB
1,000円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円
上記以外 パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

※表示はすべて税抜き

他社解約違約金負担「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」

「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」は、ソフトバンク光への乗り換えた際に、他社解約違約金を最大10万円までソフトバンクが還元するキャンペーンです。

【SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンの概要】

キャッシュバック対象 違約金撤去費用他社モバイルブロードバンド端末代金
還元額 最大100,000円(モバイルブロードバンド端末代金は上限42,000円まで)
適用条件 ・2018年7月2日以降にソフトバンク光/SoftBank Airを申し込み、90日以内に開通していること
・対象サービスお申し込み時に、他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線を利用していること
・課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに違約金などの証明書を提出していること
・提出した証明書に記載の契約者が、本キャンペーンのお申し込み者本人または家族(同一の苗字に限る)であること。
・課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに支払い方法登録が完了しており、支払い遅延がないこと。
・課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日時点で、対象サービスを契約中であること。

※表示はすべて税抜き

違約金・解約金はもちろん、モバイルWiFiルーターの残債もキャッシュバックの対象です。

解約違約金の証明書を返送せねばならないので、他社サービス解約前にあらかじめ問い合わせておきましょう。

SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン

「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」は、他社回線からソフトバンク光に乗り換えた際、開通工事費と同額相当をキャッシュバック・割引するキャンペーンです。

【SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーンの概要】

キャッシュバック/割引金額 開通工事費24,000円 2,4000円キャッシュバック
または1,000円×24ヶ月割引
開通工事費9,600円 10,000円キャッシュバック
または1,000円×10ヶ月割引
開通工事費2,000円
適用条件 ・キャンペーン実施期間中に新たにソフトバンク光を申し込み、180日以内に開通すること。
・対象サービスお申込時に他社サービスを利用していること。
・課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに、指定の証明書を提出していること。
・課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日までに支払い方法登録が完了していること。
・課金開始月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日時点で、対象サービスを契約中であること。

※表示はすべて税抜き

固定回線からの乗り換えはもちろん、モバイルWiFiルーターからの乗り換えもキャッシュバック・割引の対象です。

「キャッシュバック」か「割引」かは任意で選択できるので、お好きなほうを選んでください。

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンと同じく、指定の証明書の提出が必要です。

ソフトバンク光のキャンペーン窓口は「代理店STORY」 がおすすめ

ソフトバンク光をお得に申し込むならば、公式キャンペーンと独自キャンペーンを併用できる代理店を経由しましょう。

数あるキャンペーン窓口のなかでも、もっともおすすめなのは「代理店STORY」です。

STORYならば最大34,000円の高額キャッシュバックが受け取れ、手続きも開通後にカスタマーセンターに口座情報を電話するだけです!

【STORYのキャンペーン概要】

窓口名 STORY
キャッシュバック額(割引額) 新規契約:最大34,000円
事業者変更・転用:最大16,000円
受取り時期 最短2ヶ月後
受取り方法 開通後にカスタマーセンターに電話し、口座番号を伝える
必須オプション なし

※表示はすべて税抜き

ソフトバンク光×STORY
キャンペーン詳細はこちら

ソフトバンク光をお得に申し込む全手順

最後に、ソフトバンク光をお得に申し込む手順を解説します。

乗り換え元がNTTのフレッツ光ならば「転用」、他社光コラボ回線ならば「事業者変更」という手続きを取ってください。
それ以外は「新規」の申し込みで問題ありません。

新規申し込みの場合

新規申し込みの場合、ソフトバンク光をお得に申し込む手順は以下のとおりです。

  1. 「代理店STORY」から申し込む
  2. 工事日を決める
  3. 開通工事をして、利用を開始する

それぞれの内容について、詳しく解説していきます。

➀「代理店STORY」から申し込む

もっともお得な「代理店STORY」から申し込みを行いましょう。

STORYから申し込めば、開通後にカスタマーセンターに口座情報を電話するだけで、最短2ヶ月後には34,000円が振り込まれます。

キャンペーン対象は特設サイトからの申し込みのみなので、別窓口から申し込まないように注意してください。

➁工事日を決める

STORYの特設サイトから申し込み後、希望の日時に折り返しの電話がかかってきます。

申し込み内容をオペレーターと共に確認し、最後に開通工事の希望日を伝えましょう。

工事までは平均して1ヶ月前後の時間がかかりますが、STORYでは無料で開通前WiFiのレンタルも行っています。

➂開通工事をして、利用を開始する

開通工事の際には、壁に穴をあけたり、家具を移動したりするケースがあります。
契約者本人でなくとも構いませんが、必ずご家族の誰かが立ち会えるように調整してください。

工事完了後に周辺機器を設置すれば、すぐにインターネットを利用できます。

転用・事業者変更の場合

転用・事業者変更の場合、ソフトバンク光をお得に申し込む手順は以下のとおりです。

  • 転用承諾番号・事業者変更承諾番号を取得する
  • 「代理店STORY」から申し込む
  • 案内を受取り、利用開始
  • それぞれの内容について、詳しく解説していきます。

    ➀転用承諾番号・事業者変更承諾番号を取得する

    元のサービス内容を引き継ぐために、転用の場合は「転用承諾番号」を、事業者変更の場合は「事業者変更番号」を取得しましょう。

    転用承諾番号はNTTから、事業者変更番号は現在利用しているサービス事業者から、それぞれ取得します。

    【転用承諾番号の取得窓口】

    NTT東日本 電話:0120-140-202(9:00~17:00)
    ネット:こちらから
    (8:30~22:00)
    NTT西日本 電話:0120-553-104(9:00~17:00)
    ネット:こちらから
    (7:00~25:00)

    転用承諾番号・事業者変更番号ともに、有効期限は取得日を含めて15日間です。
    二度手間にならないよう、有効期限内にソフトバンク光の申し込みを済ませてください。

    ➁「代理店STORY」から申し込む

    もっともお得な「代理店STORY」から申し込みを行いましょう。

    STORYから申し込めば、事業者変更でも転用でも16,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    キャンペーン対象は特設サイトからの申し込みのみなので、別窓口から申し込まないように注意してください。

    ➂案内を受取り、利用開始

    転用・事業者変更の場合は、新規申し込みのような開通工事は必要ありません。

    ソフトバンクから送られてくる案内書類に記載している開通日時に、周辺機器の設定を行いましょう。
    設定後すぐにインターネットが利用できます。

    なお、フレッツ光からの乗り換えの場合は、元のプロバイダを忘れずに解約してください
    ソフトバンク光はYahoo!BBとの一体型サービスであり、その他のプロバイダは必要ありません。

    解約しなければ元のプロバイダ料金が請求されつづけてしまうので、早めの手続きをおすすめします。

    まとめ

    2020年ソフトバンク光をもっともお得に申し込める窓口は、代理店STORYです。

    STORYならば、開通後にカスタマーセンターに口座情報を電話するだけで、最短2ヶ月後には最大34,000円が現金で受け取れます。

    もちろん、ソフトバンクの公式キャンペーンとの併用も問題ありません。

    なお、特設サイトからの申し込みのみがキャンペーン対象となるので、誤って他の窓口を経由しないようご注意ください。

    ソフトバンク光×STORY
    キャンペーン詳細はこちら

    この記事の監修:サクッと光
    サクッと光ロゴ
    2015年1月からサクッと光をスタートし運営6年目に突入。インターネット回線に関する専門記事は300を超える。その中でユーザーが抱えるインターネット回線の疑問や選ぶポイントを、中立的な立場からわかりやすくお伝えしています。光回線の元販売員が率いる専門チーム3名で構成されたサクッと光編集部がお届けします。
    タイトルとURLをコピーしました