フレッツ光を契約するとPS4が貰える?それってお得なの?

フレッツ光通信 フレッツ光

フレッツ光はNTTが運営する光回線事業です。

そのためフレッツ光を利用する場合はNTTと回線契約を結ぶ必要があります。

NTTはフレッツ光の契約の申し込みを随時受け付けており、電話やインターネットから申し込みが可能です。

これがいわゆる公式の申し込み方法です。

しかし代理店から申し込むと代理店独自の特典が得られる場合があり、特典には最新ゲーム機のPS4(play station 4)がもらえる場合もあります。

代理店から契約なら代理店独自の特典が得られます

フレッツ光を始め、主要なインターネット回線の申し込みは運営会社に直接申し込む形と、回線契約の申し込みを取り扱っている代理店から申し込む方法があります。

どちらから申し込んでも基本的な契約内容や料金プランなどは変わりません。

しかし代理店から契約は代理店が独自に展開しているキャッシュバックや景品などの特典がある場合があり、総じて代理店経由での申し込みの方がお得感があります。

代理店経由での申し込みで得られる景品の中には最新のゲーム機であるPS4がもらえる場合もあります。

代理店はNTTと提携して新規契約の営業をしています

フレッツ光はNTTに電話やインターネットなどで直接申し込む公式の方法と、フレッツ光の契約申し込みを取り扱っている代理店から申し込む方法の2種類があります。

NTTはフレッツ光の契約者を増やすために公式サイトなどの正規の窓口のほかに、代理店と提携して申し込み窓口を設け、フレッツ光の契約の入り口を増やすという営業戦略を展開しています。

代理店は自社経由でフレッツ光の契約が取れればNTTから一定のロイヤリティを得られるという仕組みです。

そのため代理店はフレッツ光を自社から契約してもらえるように独自の特典を設けて集客します。

特典内容は主に現金のキャッシュバックと景品の2種類があります。

代理店から契約した方が特典が得られてお得です

以上のような仕組みで、フレッツ光は正規の申し込みと、代理店からの申し込みが混在している状況が常態化しています。

この構造はフレッツ光に限らず、主要な光回線事業社はほぼ例外なく行っています。

代理店は自社からフレッツ光を契約してもらうことで利益を得る事業形態のため、独自の魅力的な契約特典を設けて集客するのが基本戦略です。

フレッツ光を利用する顧客側は、どんな入り口から契約しても結果としてNTTのフレッツ光を通常通り利用できるため、どうせ契約するなら代理店の特典を得たほうが単純にお得です。

そのためフレッツ光に限らずですが、インターネットの光回線を契約する場合は代理店からの申し込むのがおすすめです。

フレッツ光を契約すると景品でPS4がもらえる代理店もあります

フレッツ光を契約すると特典としてPS4がもらえる代理店がいくつか存在します。

昨今は新規契約の特典に景品のプレゼントを設けている代理店が多く、景品の多くはテレビ、パソコン、タブレットPC、そしてPS4などの最新ゲーム機です。

ただこのプレゼントは一つ条件があります。
法人、SOHO、店舗と事業主の方のみ対象になっています。

ですので個人の方は残念ながらもらえないことになります。

ですが、個人の方もフレッツ光を契約するにあたりキャッシュバック、月額料金が安くなるキャンペーンを行っていますのでこちらを利用するとお得です。

フレッツ光のお得なキャンペーンを申込窓口別に比較してみた

東日本エリアと西日本エリアで特典に差がつく場合があります

フレッツ光は東日本エリアをNTT東日本が運営、西日本エリアをNTT西日本エリアが運営している状況です。

そのため代理店によって、同じフレッツ光でも東日本エリアの契約と西日本エリアの契約ではキャンペーン特典の内容が異なる場合があります。

例えばPS4のプレゼントは西日本エリアのみ、という特典内容の代理店も見受けられるため、代理店のキャンペーン内容はよく確認しましょう。

まとめ

フレッツ光を新規契約する場合、NTTの公式サイトや電話で申し込むよりも、フレッツ光の申し込みを取り扱っている代理店から申し込んだ方がその代理店独自の特典が得られるため何かとお得です。

代理店からの申し込みで得られるPS4をプレゼント!といった特典は全て代理店が独自に行っているキャンペーンです。
そのため様々な代理店が多種多様なキャンペーン内容を展開しています。

フレッツ光の契約前は、出来る限り代理店情報を調べてみて、自分に合ったキャンペーン内容の代理店を見つけて利用することがおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました