法人でフレッツ光に申し込むと高額キャッシュバック中!

フレッツ光通信 フレッツ光

現在、フレッツ光公式代理店「フレッツ光ナビ」では、法人申し込み者対象に最大70,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを実施しています。

法人代表者はもちろん、個人事業主やSOHOスタイルで働いている人も対象になりますので、この機会にフレッツ光の導入を検討してみるのはいかがでしょうか。

気になる高額キャッシュバックキャンペーンの適用条件とその他の利用できる割引特典について説明いたします。

キャッシュバックが適用されるまでの流れ

かつてはさまざまなインターネット回線業者やプロバイダ業者、販売代理店などで高額キャッシュバックキャンペーンを実施していましたが、最近はあまり見かけなくなりましたよね。

キャンペーンを実施していたとしても、「3ヶ月分のインターネット料金が無料」「プロバイダ利用料金が2ヶ月分無料」といった実質数千円程度しかお得にならないキャンペーンばかりで、なかなか「これはすごい!」と思えるようなキャンペーンは見当たりません。

そのような状況の中、なんと最大キャッシュバック額が70,000円という大型還元キャンペーンを実施している代理店があるのです。

どのような条件を満たせば70,000円全額を受け取ることができるのか、詳細に説明してまいります!

既定の窓口から申し込む

まずはフレッツ光ナビの公式窓口から申し込みます。電話(0120-080-124)でもこちらの専用フォームでもどちらから申し込んでもキャッシュバックの対象となりますので、お好きな方からアクセスしましょう。

特におすすめの方法は、専用フォームからの申し込みです。

電話の場合は午前10時~午後8時しか申し込むことができませんが、WEBで申し込めば24時間いつでも手続きができます。

ただし、申し込みの際には、メッセージの欄にキャンペーンコードを記入することを忘れないでくださいね。
キャンペーンコードは申し込み時期によって変わりますので、かならず確認してから正確に記入して下さい。

NTT東日本エリア:https://hikari-n.jp/east/campaign/cashback.php?dcline=w
NTT西日本エリア:https://hikari-n.jp/west/campaign/cashback.php?dcline=w

申し込み後90日以内にフレッツ光を開通させる

申し込み後、90日以内にフレッツ光を開通させることがキャッシュバック適用の条件となります。

新居にフレッツ光を導入するときは90日以内に引越しが完了していること等、90日以内にインターネット接続サービスに契約できる状態にあるのか、確認してから申し込むようにしてくださいね。

24ヶ月以上の継続利用が必須

キャッシュバック適用の条件として、契約したサービスを24ヶ月以上継続利用することが求められます。

インターネットサービスだけでなくひかり電話やオプションサービスも、いずれも最低利用期間は2年となりますので2年間は解約せずに利用しましょう。

10ヶ月目にキャッシュバック申請手続きをする

申し込み月を1ヶ月目として10ヶ月目の1日~末日に、株式会社ネットナビにキャッシュバック申請手続きを実施します。

その際、簡単なアンケートがありますので、必ず答えるようにしてください。

キャッシュバック申請手続きには、インターネットサービスに申し込んだときに株式会社ネットナビから郵送される「お申し込み完了手紙」が必要となります。

なくさずにきちんと10ヶ月間保管して下さいね。

キャッシュバック対象となるための条件

70,000円の高額キャッシュバックを受けるためには、既定のサービスに申し込まなくてはいけません。

具体的には、次のサービスに同時に加入する必要があります。

法人もしくは個人事業主、SOHO利用でのフレッツ光
指定プロバイダ
ひかり電話(エース)
オフィスまるごとITサポート(プラン・ミニライト)
24時間出張修理オプション
フレッツ・あずけ~るPRO(10GB)

固定電話回線よりも基本料金も通話料金も安いひかり電話や24時間対応の出張サービス、3台までのパソコンをサポートしてもらえるサービス、情報を安全に管理するサービス等、いずれのオプションもオフィス向けの有意義なものばかりですので、加入して損になることは少ないと言えるでしょう。

使って見てから「このサービスは不要かも」と思うサービスが出てきたときは、解約することも可能です。

法人申し込みで利用できるその他のキャンペーン

NTT公式サイトでも法人向けサービスで利用できるキャンペーンを実施しています。

NTT東日本エリアに事業所を構える場合

NTT東日本エリアに事業所を構える場合は、「ギガ押しキャンペーン」「にねん割」を利用することができます。

いずれも併用可能なキャンペーンですので、ぜひ条件を満たして上手にキャンペーンを活用して下さいね。

<ギガ押しキャンペーン>

フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプに申し込むと、30ヶ月間月額利用料金から300円の割引が受けられる「ギガ押しキャンペーン」を期間限定で実施しています。

集合住宅にオフィスを構える場合は、フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプに申し込むと、同じく30ヶ月間200円の割引を受けることができます。

<にねん割>

2年以上継続利用するなら、「にねん割」が適用されます。

キャッシュバックの適用条件も2年以上の継続利用ですので、どちらも同時に活用することができますね。

フレッツ光ネクストを申し込んだ人が対象となり、戸建てなら月々700円、集合住宅なら月々100円の割引を受けられます。

NTT西日本エリアに事業所を構える場合

NTT西日本エリアに事業所を構える場合は「光もっと2割」を利用することができます。

にねん割と同じく2年間の継続利用が適用の条件となりますが、にねん割以上の割引額ですので月額利用料金を低く抑えることができますよ。

光もっと2割が適用されると、戸建て向けタイプは月額料金から税抜き1,100~1,790円、マンションタイプは月額料金から税抜き770~870円が割り引かれます。

適用されるには申し込みが必須ですので、かならず契約時に申し込むようにしてください。

まとめ

フレッツ光なら最大通信速度1Gbpsの高速回線が利用できますので、オフィスにも最適です。

また、セキュリティ対策オプションをセットで申し込めば、条件によってはキャッシュバックも受けられますので、快適なインターネット回線環境とお得さが一気に手に入ります。

「キャッシュバックも魅力だけれど、NTTの月額料金が割引になる公式キャンペーンも捨てがたい」と思っている人は、迷うことなく代理店サイト・ネットナビから申し込みましょう。

ネットナビでは、代理店独自のキャッシュバックキャンペーンだけでなくNTT東西の公式キャンペーンも両方同時に申し込めますので、お得なキャンペーンを残らず活用できるのです!ぜひ、アクセスしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました