フレッツ光の回線速度が遅い!口コミや評判から原因と対処法を徹底解析!

フレッツ光通信 フレッツ光

フレッツ光は、回線速度が下り最大1Gbpsの超高速インターネット通信サービスです。

NTT東日本および西日本が提供している光回線として、全国的にエリアを拡大しており、最大の契約数を誇っています。

しかし一方で、SNSやTwitterの口コミでは、「フレッツ光の回線速度が遅い!」と、不満を感じる方も多いようです。
そこで今回は、フレッツ光の回線速度が遅い原因を探り、対処法について徹底解析してご紹介しましょう。

フレッツ光の契約プランが原因のケース

フレッツ光は、契約プランによって回線速度が異なります。

NTT東日本またはNTT西日本が2017年現在で提供している契約プランは、「フレッツ光プレミアム」「フレッツ光ネクスト」「フレッツ光ライト」の3種類です。(フレッツ光プレミアムは、2018年にサービス終了が決まっているため、新規申し込みを受け付けていません)

契約プランのうち、フレッツ光ネクストは、回線速度が異なる3種類のプランに分類されます。
フレッツ光ネクストの契約プラン別の回線速度は以下の通りです。

NTT東日本エリア

プラン名 下り回線速度 上り回線速度
フレッツ光ネクスト 最大100Mbps 最大100Mbps
フレッツ光ネクストハイスピード 最大200Mbps 最大100Mbps
フレッツ光ネクストギガ 最大概ね1Gbps 最大概ね1Gbps

NTT西日本エリア

プラン名 下り回線速度 上り回線速度
フレッツ光ネクスト 最大100Mbps 最大100Mbps
フレッツ光ネクストハイスピード 最大200Mbps 最大100Mbps
フレッツ光ネクスト隼 最大概ね1Gbps 最大概ね1Gbps

フレッツ光は、戸建てタイプとマンションタイプによって契約プラン名が異なります。

例えば、フレッツ光ネクストギガの場合は、「フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプ(戸建対象)」「フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプ(集合住宅対象)」です。

フレッツ光の回線速度が遅い場合は、現在ご利用中の契約プランを確認してみてください。

使っている周辺機器のスペックが原因のケース

フレッツ光の回線速度は、使用しているパソコンや周辺機器のスペックが影響を及ぼします。

パソコンのスペックを確認する

パソコンのOSがWindowsの場合は、高速大容量のインターネット回線に対応した性能をもつWindows7以降の利用がおすすめです。

もし、WindowsXPなどの古いOSが搭載されたパソコンを使用しているのなら、思い切って最新のWindows10への買い替えを検討してみてはいかがでしょう。

また、メモリ容量の不足なども回線速度を低下させる原因となります。

ブラウザの履歴やキャッシュをクリアしたり、容量の重いソフトを整理するなどの対策が効果的です。

周辺機器を確認する

フレッツ光は、インターネットに接続するためにさまざまな周辺機器があります。

例えば、回線速度は最大の1Gbpsであっても、LANケーブル規格が高速通信に対応していないケースが考えられるのです。

以下のようにLANケーブル規格には、通信速度によって種類に違いがあります。

【LANケーブル規格】

種類 対応通信速度
CAT5:カテゴリー5 100Mbps
CAT5e:カテゴリー5e 1Gbps
CAT6:カテゴリー6 1Gbps
CAT7:カテゴリー7 10Gbps

LANケーブル規格が、CAT5の場合は、通信速度は100Mbpsしか得ることができません。
LANケーブル規格は、使用しているLANケーブルに記載されているので確認してみてください。

CAT5eであれば、問題はありません。
無線のWi-Fiでなく、LANケーブルで直接繋ぐと回線速度が速くなることもあるので、試してみてはいかがでしょう。

プロバイダが原因の可能性?

フレッツ光は、NTT東日本または西日本との光回線契約とは別にプロバイダとのセット契約が必要です。
つまり、フレッツ光は、回線事業者であるプロバイダを経由して利用していることになります。

したがって、契約するプロバイダによって、回線速度が異なる場合もあります。
その理由として、プロバイダによって異なる光回線の設備や回線技術の違いや、加入ユーザー数、対応エリアなどがあげられます。

例えば、人気が集中する大手プロバイダは、加入ユーザー数も多く、時間帯によって回線が混雑してしまうことがあるのです。

フレッツ光の契約プランや利用環境、パソコンを含めた周辺機器に問題がない場合は、プロバイダの乗り換えを検討してみるのもひとつの方法です。

フレッツ光の回線速度に関するTwitterの評判

フレッツ光の回線速度に関するTwitterの評判はどうなのでしょう。
実際にフレッツ光を利用しているユーザーからのツイートは、現実性があり大いに参考になります。

フレッツ光の速度を実測してその遅さに落胆したようです。
速度が遅すぎて、仕事にならないのは困りものですね。

接続する時間帯によって回線速度が遅くなることに不満を感じています。
高い月額料金を払っているのに、残念な結果といえますね。

https://twitter.com/emudios9600/status/872054856390803458

フレッツ光のプロバイダに不満を爆発させてる様子がうかがえます。
悪い評判が多い一方で、フレッツ光に満足している口コミも見られます。

すべてのフレッツ光ユーザーが、回線速度が遅いと感じているわけではないようです。
また、フレッツ光の回線速度の解決策についての口コミもあります。

BUFFALOのWXRシリーズとは、WiFiルーターの最新機種のことです。
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょう。

フレッツ光の回線速度低下を向上させる方法は、意外に簡単なのかもしれませんね。

フレッツ光は、NTTの固定電話の回線網と比例するように全国的に№1のシェアを誇る光回線です。

加入者数も多いため、Twitterでの評判にも賛否両論の口コミが多く投稿されています。
フレッツ光の回線速度に不満や疑問を感じたら、GoogleやTwitterなどで検索してみてください。
同じ不満や疑問もつユーザーからの相談などがヒットし、解決策を見つけられるでしょう。

また、ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボのスタートとともに、フレッツ光の選択肢も広がっているようです。

スマホの月額料金の割引はもちろん、高額キャッシュバックキャンペーンを実施している光コラボ事業者もあります。
プロバイダの乗り換えを考える際には、光コラボも視野に比較してみると良いかもしれませんね。

まとめ

フレッツ光は、回線速度が最大で1Gbpsの超高速インターネットサービスとして知られています。
ただし、ベストエフォート型のため、必ずしも1Gbpsの最大速度を保証しているわけではありません。

ベストエフォート型とは、「最大速度を得るために最大限の努力をする」という意味をもつサービスのことです。

ご紹介したとおり、利用環境や周辺機器、契約するプロバイダによって速度の低下を招く場合も考えられます。
回線速度の原因を見つけ出して、最適な対処法を試してください。

それでも解決しない時は、auひかりをはじめとするフレッツ光以外のインターネット回線への乗り換えを視野に検討してはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました