【最新2017年】フレッツ光の割引特典事情

フレッツ光通信 フレッツ光

数年前まではフレッツ光の新規加入特典として、「初期費用3,000円のみ」「加入から3か月間は月額料金無料キャンペーン」など、お客様が加入しやすくするために高額な割引きやパソコンプレゼントなどを行っていました。

最近は光コラボレーションへの加入が多くなり、NTTフレッツ光での特典なども少なくなっています。

しかし、NTTフレッツ光は新規加入と継続利用という観点で各種割引きを提供されています。
今回はNTTフレッツ光の割引と新規や移転申込、そしてプロバイダー選びも相談できる窓口のご紹介です。

NTTフレッツ光の公式キャンペーン

NTTフレッツ光は東西に分社化されておりキャンペーンもそれぞれ違いがあります。
NTT東日本の場合はインターネット基本料金から割引きをするという印象ですが、NTT西日本は長期利用ユーザーに対して月額料金の割引と各種オプション1カ月無料キャンペーンを行っています。

NTT東日本

・ギガ押しキャンペーン
ギガスマートタイプお申し込みの方

ファミリータイプ・・・開通から毎月300円引きを30か月間
マンションタイプ・・・開通から毎月200円引きを30か月間

・もっとライトにキャンペーン
フレッツ光ライトファミリータイプに申込の方
開通から毎月500円引きを24か月間

NTT西日本

・光もっともっと割
フレッツ光利用年数に応じて割引額が増加

・まるまる3カ月無料キャンペーン
NTTフレッツ光ライトファミリータイプ・マンションライトタイプ
いずれのかタイプで開通から初期3か月間無料キャンペーン

・リモートサポート1か月無料

・フレッツTV初回月無料

・セキュリティ機能初回1カ月無料

これらの公式キャンペーンはNTT公式サイトや直営の窓口だけでなくすべての申込窓口に共通のキャンペーンとなります。

NTTフレッツ光の割引き情報

NTT東日本

にねん割り

割引き金額 解約金
戸建てタイプ 700円引き 9,500円
マンションタイプ 100円引き 1,500円

このにねん割りの解約金は2年に1度2か月間の更新月以外でフレッツ光を解約すると発生します。

ライトファミリータイプ・ライトマンションタイプではこのにねん割りは適用にはなりません。

フレッツメンバーズクラブ

NTTが行っている唯一のポイントプログラムであり自動ではなくユーザー自身で登録が必要です。
ポイントは1ポイント1円換算で毎月の利用料金に充当したり商品に交換が可能です。

1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目以降
戸建てタイプ 100pt 200pt 300pt 400pt 500pt 500pt
マンションタイプ 100pt 200pt 300pt 300pt 300pt 300pt

単身&家族応援割り

同一名義同世帯の2回線分の料金を100円~300円割引するサービスです。
単身赴任中のご家庭には嬉しいサービスですね。

<割引き例>

戸建てタイプ+集合住宅タイプ 集合住宅タイプ+集合住宅タイプ
300円引き 100円引き

もっとライトにキャンペーン

フレッツ光ライトファミリータイプ新規開通ユーザーの月額料金を2年間限定で500円引き。

NTT西日本

光もっともっと割り

光もっともっと割
参考URL:https://hikari-n.jp/west/campaign/motto.php?dcline=b

西日本では長期にご利用いただくことを前提に割引きを行っています。
更新月以外での解約金があるのでご注意が必要です。

NTT西日本のライト回線の割引き

法人で電話をメインで利用する方や普段はさほど利用しないが定額制にするほどの利用はない方あるいはフレッツTVをメインで利用されるユーザーであればライト回線を選択されると思います。
このライト回線の各種割引きをご紹介します。

光ライト割

光ライト割
参考URL:https://hikari-n.jp/west/campaign/hikari-lightwari.php?dcline=b

フレッツ光ライト回線開通から最大31か月間500円引きを適用。
こちらも解約金が発生します。

解約金
1年未満なら・・・・・・・・9,000円
1年以上24か月間未満・・・・4,500円

フレッツあっと割引き

フレッツ光ライト回線やBフレッツ回線を2年間限定で一定金額を割引きするサービスです。
ファミリーライト・マンションライト回線やBフレッツ(VDSL・LAN配線)に対しての割引きです。
参照URL:https://hikari-n.jp/west/campaign/attowari.php

ファミリーライト3か月間無料

開通から3か月間月額料金を無料にするキャンペーン適用

フレッツグループ割引き(定額制・ライト回線も含む)

個人名義のユーザーにて2回線・3回線とまとめると加入者それぞれの回線基本料金から300円引き。
回線をまとめる「まとめて割り」になると600円から900円が主回線の月額利用料金のみ割引きされます。

プラン名 みんな割引プラン まとめて割引プラン
フレッツ光ネクスト
フレッツ光プレミアム
フレッツ光ライト
2回線 3回線
グループ加入者全員
300円引
主回線のみ
600円引き
主回線のみ
900円引き

このグループ割りはあくまで個人名義で一般ご家庭のみの適用です。
個人名義であっても事業用に利用であればこのグループ割りを適用できません。
他の割引との重複も可能で違約金等も不要です。

キャンペーンと同様この各種割引きもNTTからの申込だけでなく、代理店サイトからでもすべて適用可能です。

手軽に申込できる代理店サイトの特徴

NTTフレッツ光東日本・西日本の新規加入と継続利用についてのキャンペーンや割引きをご紹介してきました。

この記事をご覧いただいている方の中には現在、NTTフレッツ光以外の回線を利用されており乗り換えをご検討の方もいるでしょう。

「NTTフレッツ光を利用したいけどどこに相談したらよいかわからない」

そんなユーザーなら気軽に電話で相談できるNTTフレッツ光正規代理店からのご加入をオススメします。

この代理店はNTTの正規代理店でNTT東日本・西日本でのフレッツ光新規・移転の申込やプロバイダー加入のご相談を無料で行っています。

「今度東日本から西日本へ転勤になるが移転先でのインターネットや現在のインターネットサービス契約はどう手続きすればいいの?だれに相談すればいいの?」

「フレッツ光は沢山のプランがある自分にあった最適なプランはどういうものだろう」

こんな疑問にも電話で気軽にご相談できますよ。

そしてこの代理店にはもう一つご相談窓口を用意されています。
それはプロバイダー選びです。
ご存じの通りインターネットはNTTフレッツ光という回線業者とインターネット接続業者であるプロバイダーの契約が必要です。

でも沢山あるプロバイダーからどれを選べば良いのか迷う方もいるでしょう。
大手プロバイダー6社をご紹介しています。
しかも以下の窓口でお申し込みをすると初回月1か月~2か月無料の特典が付くのです。

プロバイダー名 特典 サービス内容
Yahoo!BB 最大2か月無料 IP電話や無線サービスも充実
インターネットサービスも多くある
Toppa! 最大2か月無料 セキュリティソフトが標準装備
OCN 最大1か月無料 国内最大の会員数を誇るNTT系列の
プロバイダー個人・法人でも利用可
BIGLOBE 最大1か月無料 インターネット設定が無料の初心者にやさしいプロバイダー
楽天ブロードバンド 最大2か月無料 楽天会員の方は毎月100ポイントもらえる特典有。
plala 最大2か月無料 NTTの個人向けプロバイダーでひかりTV
も提供している

すべて大手プロバイダーで安心してご利用できる会社ばかりです。
インターネット回線申込と同時、または現在利用中のプロバイダー選びもご相談できますよ。

まとめ

インターネット回線選びは様々な情報があり迷うものです。
慣れていない方なら尚更ですがそんな時、電話で気軽に相談できるアドバイザーがいると心強いですよね。

以下の窓口ならインターネット新規・移転や現在利用している料金の相談やプロバイダー選びまでご案内できます。

インターネットに関して「誰かに相談したい」とお考えならどうぞ気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました