フレッツ光の申し込み!ここなら間違いないおすすめ代理店を紹介

フレッツ光通信 フレッツ光

1Gbpsの高速光インターネット回線であるフレッツ光を申し込みたいと考える方は必見!
2017年6月現在でおすすめの代理店はどこなのでしょうか。

今でも高額キャッシュバックキャンペーンや、お得な特典を受けられる代理店はあるのかも気になるところ。

高額キャッシュバックや特典以外では、何をチェックして代理店を選ぶべきかも知りたいですよね。
ここでは、フレッツ光の申し込みでおすすめの代理店をご紹介していきます。

フレッツ光の申し込み窓口の種類

フレッツ光を利用したいと思ったら、申込窓口を探す必要があります。
どこで申し込んでも月額費用、初期費用は同じでしょ、などと感じてはいませんか?確かに、月額料金は同じかもしれません。
しかし、煩雑な申し込みをまとめて処理してくれる窓口もあるんですよ。
2017年現在ではあまりキャンペーンや特典を大々的に行っている申込窓口はないかもしれません。

そんなときに、気軽に申込めて、実績が高く、その後のコミュニケーションがスムーズな窓口があると嬉しいですよね。
フレッツ光の申込窓口の種類を見ていきましょう。それぞれどのような特徴があるのかをチェックしてみてください。

公式サイトでの申し込み

公式サイトでの申込は、確実に安心な申込方法。
お得さは少ないかもしれませんが、安心を買いたい人にはおすすめです。

ネットでも、電話でも申込みが可能。公式サイトからでも、プロバイダーと一緒に申し込む「プロバイダーパック」のプランで申し込むことができて、楽かもしれません。
申込も請求も一緒になるため、簡単に申し込みたい人にはいいでしょう。

家電量販店での申し込み

家電量販店で申し込む方法もあります。
この場合には、家電量販店のポイントが貯まるので、ポイントを貯めている人にはおすすめの方法です。

しかし、以前ほど、フレッツ光のキャンペーンや特典は多くはないので、お得さは期待しない方がいいでしょう。
また、フレッツ光の知識の高さは、家電量販店のスタッフに左右されるので、サポートはあまり期待できないかもしれません。

プロバイダー経由で申し込み

あまり知られていませんが、プロバイダー経由でもフレッツ光は申し込めます。
公式窓口と同様に光回線と一緒に提供するプロバイダーを申し込めるので安心感と楽さはあるでしょう。

ただし、信頼できるプロバイダーと契約しない限り、「フレッツ光の回線速度が遅い」というケースがあるかもしれません。
しかし、プロバイダーの数は多く、自分で探す場合には比較対象が多すぎて負担になる可能性があります。

代理店経由で申し込み

光回線もプロバイダーもお任せで一括でお願いできるのは代理店経由です。
1番気軽に申し込めておすすめな窓口となっております。
お住まいの地域で適したプロバイダーをおすすめしてもらえます。

また、煩雑な手続きもスムーズにできるように手厚くサポートしてもらえるでしょう。
まだキャンペーンや特典が存在する代理店もあるため、上手に探すことでお得に高速インターネット契約ができる可能性があります。

2016年以降フレッツ光のキャンペーンはほぼなくなっている

2016年以降フレッツ光のキャンペーンや契約特典は軒並みなくなってきています。
以前には、工事費無料などの特典なども目立っていましたよね。
実はこれには理由があるのです。フレッツ光の回線を転用した光コラボレーションが台頭したからです。
NTT東日本、NTT西日本共にフレッツ光を必死になって売らなくても、回線を他の事業者に貸し出しすることで、決まった収益が得られるようになりました。

そのため、代理店やプロバイダーへのサポート予算を減らしたがために、各代理店なども大々的なキャンペーンを打てなくなったのです。
2017年現在でフレッツ光を申し込むなら、今でも少しでもお得になる可能性があり、回線もプロバイダーも一括で楽に申し込める代理店をチョイスすることが賢い選択と言えるでしょう。

実績が高いおすすめの代理店

では、サポートの対応が良く、お手軽にフレッツ光を申し込める代理店とはどこでしょうか。
評判が良くおすすめの代理店を3つご紹介していきます。
NTT公式のキャンペーンはどの代理店サイトでも適用されます。

2017年6月現在では、公式キャンペーンとして、30ヶ月間月額利用料金が割引となるギガ推しキャンペーンや、2年間毎月700円割引される、2年割を実施しています。
代理店経由でもしっかり適用されるキャンペーンなので安心してください。
ひかり電話やフレッツテレビなどのNTT公式のオプション加入ももちろん代理店から申込可能。後からの追加などでも手厚くサポートして貰えるので安心してくださいね。

株式会社ネットナビ

株式会社ネットナビは、実績が高く、気軽に申し込める代理店です。
もちろん、ネットで24時間申し込め、ユーザーサポートにも定評があります。
キャッシュバックは、2017年現在、個人事業主や法人契約限定となるため、個人での申し込みには適用されません。

しかし、取り扱いプロバイダーの数が豊富で、6つのプロバイダーからチョイスできます。
きっとあなたにあったプロバイダーが見つかるはず。プロバイダー特典での無料期間などを丁寧に紹介してもらえますよ。

株式会社エヌズカンパニー

株式会社エヌズカンパニーも優良な代理店です。実績が高く、気軽に申し込めるサイトになっています。
エヌズカンパニーでも、現時点では、個人向けのキャッシュバックは実施しておりません。
キャッシュバックや特典を受け取るためには、NTTのフレッツ光回線契約ではなく、光コラボレーションの申し込みになってしまいます。

株式会社ラプター

株式会社ラプターもおすすめです。個人での申し込みでも最大5,000円のキャッシュバックが受け取れます。
現金キャッシュバックで、最短2ヶ月後に受け取る仕組みで、キャッシュバック手続きも電話対応です。

忘れがちなキャッシュバック申請でも電話対応なら安心できることでしょう。
プロバイダーの有料オプションサービスに入る条件がないことも嬉しいポイント。

3社の総評

代理店 キャッシュバック(個人) 実績 プロバイダー数
株式会社ネットナビ 6社
株式会社エヌズカンパニー 5社
株式会社ラプター 5,000円 5社

優良代理店3社の中では、 実績も高く、できるだけ安くなるように手厚いサポートが受けられる株式会社ネットナビが気軽に申込めて良いのではないでしょうか。
取扱いプロバイダー数も多く、NTTグループのPlalaを選ぶことも可能です。
信頼性の高いプロバイダー揃いです。次いで株式会社エヌズカンパニーの実績も高くおすすめ。

キャッシュバックを少しでももらいたい人には、株式会社ラプターがいいでしょう。
ただし、キャッシュバックには期間がありますので、必ずしも申し込み時にもらえるわけではないことを理解しておいてください。
もらえたとしても、高額なキャッシュバック金額ではないため、できるだけキャッシュバック以外で信頼できる代理店が、昨今のおすすめになっています。

まとめ

フレッツ光のおすすめの申込窓口は光回線をプロバイダー込みで申し込める代理店サイトです。
代理店サイトであれば、申込もスムーズでお手軽に相談もできるでしょう。
しかし、取扱い特典やキャッシュバックは激減しているのが現実です。

そのため、代理店を探す場合には、できるだけサポートが手厚く、実績の高い代理店をチョイスすることがポイント。
上手に代理店サイトを選んで、できるだけスムーズにフレッツひかりを申し込めるといいですよね。

お申し込みはこちらから↓

タイトルとURLをコピーしました