おすすめの光コラボはこの3社!契約する際の注意点・利用開始までの手順も紹介

光コラボの契約を検討しているけれど、どの回線がお得なのか、どれが自分に合っているのかわからないという方も多いでしょう。

おすすめの光コラボは、使っているスマホ会社によって変わります。

スマホとのセット割で選ぶおすすめの光コラボ3社

今回は、スマホとのセット割を重視したおすすめの光コラボをご紹介しています。

また、速度を重視したいという方に向けて、独自回線のイチオシも2社取り上げました。

この記事を読めば、自分がどの光コラボを申し込むべきかわかるだけでなく、申し込みから利用開始までの手順もわかりますよ!

フレッツ光通信
この記事を書いた人
ac-dsnをフォローする

光コラボとは

光コラボとは「光コラボレーション」の略称です。

NTT東日本・西日本によって展開されている「フレッツ光」の回線をその他の企業が利用し、サービス提供を行っている回線です。

フレッツ光の回線を利用しているため、日本全国で契約できます。

また以下のようなメリットも魅力的なので、現在フレッツをご利用中の方にも、光コラボへの転用(乗り換え)がおすすめです。

光コラボのメリット

  • フレッツ光の回線を利用している為、日本全国で契約できる
  • 光回線とプロバイダがセットになっており、契約を一本化できる
  • スマホとのセット割が適用できる

光コラボなら、契約する回線とプロバイダが一本化されているため、支払いが簡単、かつコストも安くなります。

また、フレッツ光にはないセット割を用意している光回線もあります。

月々のスマホ料金を引き下げて、トータルの通信費を削減することも可能です。

光コラボに乗り換えるだけで、年間数万円規模の節約につなげられますよ。

光コラボを選ぶ際の2つのチェックポイント

光コラボを選ぶ際に深くチェックすべきなのは、以下の2項目です。

キャッシュバックなど特典の中身だけを見て契約してしまうと、あとになってから損をしていることに気づく場合もあります。

セット割でどれだけ安くなるのかを計算しつつ、実質料金を見極めて、最もお得で価値のある回線や窓口を選択しましょう。

各項目の詳しいチェックポイントについて、次の項目でご紹介します。

使っているスマホとのセット割が適用できるか

光回線にはセット割という制度があり、各回線が提携するスマホキャリアを使用している場合、月々のスマホ代が最大1,100円も安くなります。

セット割は同居中の家族にも、離れて暮らす家族にも適用でき、契約している回線の数だけ割引額が増えます(回数の上限数あり)。

3大キャリアのセット割について、概要を表にまとめました。

【3大キャリアのセット割比較表】

キャリア セット割名 割引額 最大割引台数 離れて住む家族
ドコモ ドコモ光 セット割 550~1,100円 20台
ソフトバンク おうち割 光セット 550~1,100円 10台
au auスマートバリュー 550~1,100円 10台
※すべて税込

割引額はいずれも同等で、ドコモのみ20台まで割引の適用が可能です。

セット割は同居している家族だけでなく、別居している家族にも割引を適用できることも特徴的といえます。

実家に住むご両親や、離れている祖父母でも、同じキャリアを契約している全員が割引を受けられるため、とてもお得ですね。

コロナ禍の現在は、遠くに住んでいる家族や親戚と会えず、電話やインターネットで頻繁にコミュニケーションを取る方も増えています。

そういった方にとって、セット割を適用して全員のスマホ料金を下げることで、いままで以上に楽しく、さらに経済的にコミュニケーションが取れるようになりますよ。

実質料金が安いか

契約期間中に支払うトータル額が「実質料金」です。

目先の月額金額だけで回線を選ばず、実質料金から安さを比較することが、確実に安い回線を選ぶためのポイントです。

実質料金は以下のように算出しましょう。

月額料金×契約月数+初期費用+指定オプションなどの合計額-キャンペーン-特別割引の合計額

この総額から契約する月数を割った数字が、月々の支出となる実質月額料金です。

初期費用には、契約事務手数料と基本工事費の2種類があります。

多くの会社が基本工事費実質無料という特典を提供しているため、特典を利用するとお得です。

また、現在契約中の回線を解約するときは、契約解除料と撤去工事費、工事費の残債が一括で請求されます。

上記については【乗り換えの場合は解約費用に注意する】にて詳しくご紹介していますが、この費用がかかる場合、実質的な支出が増大することに注意しましょう。

スマホとのセット割で選ぶおすすめの光コラボ3社

セット割別に見た、おすすめの光コラボ3社の概要を、この項目で詳しくお伝えします。

なお、格安スマホの場合はセット割額が低いため、セット割にとらわれずに契約先を選びましょう。

この場合は単純な実質料金の安さで選び、月々のコストを抑えることがおすすめです。

au・格安スマホユーザーなら「So-net光プラス」がおすすめ

「So-net光プラス」なら、提携するauのスマホ料金を毎月安くなります。

回線の概要を表にまとめましたので、まずは以下を確認してみましょう。

【So-net光プラスの概要】

マンションタイプ 戸建てタイプ
提供エリア 日本全国
セット割 au(最大1,100円割引/月)
契約期間 3年
最大速度 1Gbps
契約事務手数料 3,300円
工事費 26,400円
月額料金 4,928円 6,138円
3年間の実質料金 147,708円 188,628円
実質月額料金 3,992円 5,098円
※すべて税込、So-net公式から申し込みの場合

ここで記している実質料金から、さらにauスマホのセット割適用額を差し引けます。

仮にご家族2人がauユーザーなら、毎月最大2,200円×36ヶ月で79,200円もお得です!

契約先の窓口は、サポートの手厚い「So-net公式」を選びましょう。

メリット

  • ネット月額料金 割引特典
  • 工事費実質無料
  • v6プラス対応ルーター無料
  • 訪問設定サポート1回無料
  • セキュリティソフト無料

要注目といえるポイントは、v6プラス対応ルーターでさらにスピードが増す点、そして訪問設定サポートを無料で受けられる点です。

従来のIPv4方式とは異なり、混雑していない接続方式につなげるルーターを無料でレンタルでき、ダウンロードやストリーミングがサクサク進みます。

開通工事後は自分で接続設定をすることが原則ですが、So-net公式ならプロのスタッフが自宅に訪問して設定を代行してくれる、訪問設定サポートも魅力的です。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ

ドコモ光 ネットナビ

ドコモスマホをご利用中の方は、ドコモとのセット割を唯一適用できる「ドコモ光」がベストです。

ネットナビのフォームから申し込みを行った場合の概要表をご用意しました。

【ドコモ光の概要(1ギガプランの場合)】

マンションタイプ 戸建てタイプ
提供エリア 日本全国
セット割 ドコモ(最大1,100円割引/月)
契約期間 2年
最大速度 1Gbps~10Gbps
契約事務手数料 3,300円
工事費 16,500円 19,800円
月額料金 4,400円 5,720円
2年総額 102,100円 133,780円
2年実質月額 4,084円 5,351円
※すべて税込、ネットナビから申し込みの場合

最大1Gbpsのプランのほか、一部の地域では5ギガ・10ギガプランも選べます。

ただし大幅値下げができる特典は、すべて1ギガプラン向けのため要注意です。

1ギガプランでも、みんそくの集計では214.13Mbps(2021年2月現在)と、じゅうぶんな速度が出ています。

契約先の窓口として当サイトのイチオシは、「ネットナビ」です。

ネットナビを利用すると、以下のようなメリットを感じられますよ。

メリット

  • 20,000円キャッシュバック
  • モバイルWiFiレンタル無料
  • 工事費無料+dポイント2,000ptプレゼント
  • 高性能WiFiルータープレゼント

光回線の開通までには、申し込みから2週間~3ヶ月程度がかかります。

この期間はインターネットが利用できないブランク期間になり、ブランクをなくしたい場合はモバイルWiFiの契約が必須です。

ネットナビなら開通日までモバイルWiFiを無料で貸し出してくれるので、ブランクなし・別途契約なしでずっとインターネットを楽しめますよ。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンク光_STORY

ソフトバンク、またはワイモバイルのセット割を適用できる光回線が「ソフトバンク光」です。

初期工事費無料などの公式特典も充実しており、代理店特典との組み合わせでさらにお得になります。

【ソフトバンク光の概要(1ギガプランの場合)】

マンションタイプ 戸建てタイプ
提供エリア 日本全国
セット割 ソフトバンク(最大1,100円割引/月)
契約期間 2年
最大速度 1Gbps~10Gbps
契約事務手数料 3,300円
工事費 26,400円
月額料金 4,400円 5,720円
2年総額 79,820円 116,780円
2年実質月額 3,193円 4,671円
※すべて税込、STORYから申し込みの場合

契約窓口としておすすめできるのは、実質料金が最安クラスで受取条件もよい「STORY」です。

STORYから申し込みをするメリットとして、以下の5点を挙げられます。

メリット

  • 最大37,000円のキャッシュバックを受け取れる
  • 特典受け取りまで最短2ヶ月と早い
  • 手続きは電話で口座番号を伝えるだけなので簡単
  • ネット開通までWiFiルーターを無料レンタルできる
  • 他社違約金負担の公式特典も併用可能

高額な値引きをする代理店は魅力的ですが、手続きの中身が複雑なことや、有料オプションへの加入が必須なことが多く、得どころか損になるケースもあります。

その点STORYでは、開通後に電話口で口座番号を伝えて、振り込みを待つだけのため、光回線の契約がはじめてでもスムーズに手続きを終えられますよ。

また、ソフトバンク光が開通するまでのあいだは、WiFiルーターの無料レンタルも可能です。

引越し当日までにソフトバンク光を引けなかった場合や、開通前に以前の光回線の契約を打ち切ってしまった場合も、ブランクなしでインターネットに接続できます。

光コラボを契約する際の注意点

光コラボを契約する前に知っておくべき注意点は、以下の3点です。

いずれも大家さんとのトラブルや、金銭的なデメリットが発生しかねない問題です。

要注意の事案として、解決策とあわせて知っておきましょう。

マンションの開通工事には大家さんの許可が必要

マンションや賃貸物件の場合、大家さんや管理会社などの許可を得ず勝手に開通工事は行えません。

工事は簡単で1~2時間の作業で終了することがほとんどです。

しかし簡単といえども、光ファイバーを引く工事が必要になり、工事をすると建物に傷がつくため、勝手に行うとトラブルになる恐れがあります。

工事を完了させてから大家さんに申告した場合、すぐに光回線を解約して原状回復するように求められることもあるでしょう。

光回線解約には、契約解除料が請求されることに加えて、撤去工事費の負担も必要となり、多額の出費につながります。

口頭で許可を取るだけでよいので、大家さんの連絡先が不明な場合は不動産屋さんに仲介してもらいましょう。

あとのトラブルを避けるためには、回線の契約前にまず大家さんの許可を得ることが鉄則です。

乗り換えの場合は解約費用に注意する

別の光回線などを契約中の場合、解約違約金や工事費の残債が一括請求されます。

とくに工事費の残債は、契約満了で解約したとしても請求される場合があります。

たとえば、工事費を3年分割払いの2年契約の場合、2年契約満了時に解約しても、残り1年分の工事費を支払わなければなりません。

そのため、解約前にはしっかり契約内容を確認しましょう。

上記費用の負担が必要な場合は、違約金を負担してくれる光コラボへの乗り換えをおすすめします。

今回ご紹介している光コラボのなかでは、ソフトバンク光が違約金負担の公式特典を提供中です。

多額の支出が見込まれる場合は、イチオシの乗り換え先ですね。

Web窓口以外から申し込むと損をする可能性がある

光回線の契約は、必ずWeb窓口から行いましょう。

家電量販店でお買い物をしていたり、携帯ショップに出掛けたりすると、その場でスタッフから光回線の契約をすすめられることがあります。

お得に感じるような契約条件を提示される場合もありますが、真に受けて勢いで契約すると、あとになって損をする可能性が高いため要注意です。

実店舗では家賃や人件費を運営コストとして計上しており、これらをユーザーへの還元分から差し引いています。

Web窓口の場合は実店舗のようなコストがかからず、その分をユーザーに還元していますので、魅力的なキャンペーンを活用したお得な契約が可能です。

光コラボの申し込みから開通までの手順

申し込みから開通までの手順は、新規申し込みの場合と転用・事業者変更の場合で異なります。

それぞれのセクションの詳細をご紹介します。

新規申し込みの場合

新規の場合は、契約を希望する光回線に直接申し込みます。

賃貸やマンションの場合は、大家さんの許可を得てから以下の手順へと進みましょう。

①Web窓口から申し込みをする

家電量販店や営業電話から契約をすると、実質料金が高額になり損をします。

必ずWeb窓口から申し込みましょう。

②工事日を決める

工事は1~2時間程度で終了しますが、当日は立ち合いが必要です。

担当者と打ち合わせを行い、在宅できる日時に決定しましょう。

3~4月は引越しシーズンと重なり予約が取りにくいため、早めの申し込みがおすすめす。

③開通工事後、利用を開始する

工事完了後、機器のセットアップを行うと利用を開始できます。

セットアップが苦手な場合は、訪問サポート無料の窓口を選びましょう。

転用・事業者変更の場合

転用・事業者変更の場合、フレッツ光などへの申告が必要です。

必要書類の中身も交えながら詳しくご紹介します。

①転用承諾番号・事業者変更承諾番号を取得する

フレッツ光からコラボ光に乗り換える場合は「転用承諾番号」、コラボ光から別のコラボ光に乗り換える場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。

現在契約中のカスタマーサポートに電話をかけて、手続きに必要な番号を取得しましょう。

フレッツ光から転用する場合は、以下4点の情報を伝えるように求められます。

  • フレッツ光のお客様ID、またはひかり電話の電話番号
  • フレッツ光の契約者名
  • フレッツ光を利用している住所
  • 現在の支払方法

お客様IDは、開通のご案内に記されている「CAF/L」からはじまる番号です。

あらかじめ書類を準備しておくと、スムーズに手続きが進みます。

②Web窓口から申し込みをする

最もお得に契約できる、Web窓口から申し込みましょう。

先ほど取得した転用・事業者変更の承諾番号はここで必要になります。

③書類到着後、利用を開始する

契約書類が到着しますので、そこに記されている開通日時から利用を開始できます。

転用・事業者変更の場合、新しい工事は不要です。

設定も原則不要で切り替わりますので、手続きが簡単に終わりますよ。

光コラボ以外に「独自回線」という選択肢もある

光コラボの契約をすることで料金がお得になり、サービスも手厚くなる可能性が高まります。

しかし「どうしても速度を重視したい」という方は、「独自回線」も選択肢に加えましょう。

光コラボは通信網が日本全国に張り巡らされていることがメリットですが、使用回線はフレッツ光のまま変わりません。

そのため、乗り換え後も劇的な速度の向上には期待できないでしょう。

方の独自回線は、フレッツ光とはまったく異なり、各社が独自に引いた回線を使って接続するため、スピードアップを果たせます。

契約者数そのものが光コラボと比べて圧倒的に少なく、夜間・休日といったアクセスが集中しやすい時間帯でも、比較的スムーズに接続することが可能です。

独自回線にさまざまな種類がありますが、当サイトが2021年2月時点でおすすめしているのは、以下の2社です。

各社の特徴や、おすすめの窓口について詳しくご紹介しましょう。

auユーザーなら「auひかり」がおすすめ

auスマホをご利用中なら、セット割を適用できる「auひかり」が最適です。

So-net光プラスよりも回線速度を重視したい方や、さらに月額料金を安くしたい方にもおすすめできます。

同じセット割を使える両社の回線速度と、実質料金を比較してみましょう。

回線 回線速度(実測値) 3年実質月額(マンション) 3年実質月額(戸建て)
auひかり 362.69Mbps 3.070円 4,348円
So-net光プラス 249.5Mbps 3,992円 5,098円
すべて税込、それぞれフルコミット・So-net公式から申し込んだ場合

実測値は「みんそく」2021年2月に集計したデータにもとづいています。

同じ1ギガプランでも、100Mbps以上の差が出ており、独自回線の速さを裏づける結果となりました。

概要も詳しく確認してみましょう。

【auひかりの概要(1ギガプランの場合)】

マンションタイプ 戸建てタイプ
提供エリア ■以下の府県を除く日本全国
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
福井県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県
沖縄県
セット割 au(最大1,100円割引/月)
契約期間 3年
最大速度 1Gbps~10Gbps
契約事務手数料 3,300円
工事費 33,000円 41,250円
月額料金 4,180円 1~11ヶ月目:5,610円
12~23ヶ月目:5,500円
24ヶ月目以降:5,390円
3年総額 113,580円 160,880円
3年実質月額 3,070円 4,348円
※すべて税込、フルコミットから申し込みの場合

auひかりの欠点はエリアの少なさであり、関西・東海地方では契約できません。

一方で東京都など一部の地域では、さらに速い10ギガプランの契約もできます。

契約窓口としては、以下のメリットがある「フルコミット」がおすすめです。

なお、キャンペーンはすべて1ギガプランにのみのため、注意しましょう。

メリット

  • 最大60,000円のキャッシュバックを受け取れる
  • 有料オプションへの加入が不要
  • 電話で口座番号を伝えるだけで、特典の受け取り申請ができる
  • キャッシュバックは最短翌月振り込まれる
  • 別回線の提案も受けられる

仮にauひかりの対応エリア外であることが判明した場合は、フルコミットがauひかりに類似した条件の光回線の契約を提案してくれます。

何度も手続きを繰り返したり、別の回線を探しなおしたりするのが面倒という方にも、ぴったりな代理店です。

速度を重視するなら「NURO光」がおすすめ

NURO光_LifeBank

2021年2月現在、実測値が最も速い光回線が「NURO光」です。

標準的な他社プランの2倍となる2Gbpsで接続可能なので、最速での接続が可能になります。

実測値は464.21Mbpsと、他回線を大きく引き離していますよ。

【NURO光の概要】

提供エリア 北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県
岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府
滋賀県、奈良県、福岡県、佐賀県
セット割 ソフトバンク(最大1,100円割引/月)
契約期間 2年
最大速度 2Gbps
契約事務手数料 3,300円
工事費 44,000円
月額料金 5,217円
2年総額 97,708円
2年実質月額 3,908円
※すべて税込、Life Bankから申し込みの場合

NURO光は、マンション・戸建てともに同様の契約であり、実質料金や工事費などが変動しません。

ただしマンションに設備が導入されている場合は、より月額料金が安い「NURO光forマンション」の契約が可能です。

集合住宅にお住まいの場合、まずはマンションタイプが導入されているかどうかを管理会社などに確認しましょう。

提供エリアは概要表のとおり少ないといえますが、該当するエリアにお住まいで、スピードが最優先という方にはおすすめです。

契約窓口は、最高額のキャッシュバックを提供している「Life Bank」がよいでしょう。

Life Bankから申し込みをするメリットは以下のとおりです。

メリット

  • 50,000円のキャッシュバックを受け取れる
  • 初期工事費実質無料

公式サイトのキャッシュバック額を5,000円上回る、高額キャッシュバックを受け取ってお得に契約ができます。

キャッシュバック受け取りには以下の条件をクリアする必要がありますので、注意しましょう。

  • 光電話に加入
  • ひかりTV for NUROに加入

ひかりTV for NUROに関しては、開通から6ヶ月後に解約できます。

概要表の総額は、ひかりTVを6ヶ月で解約することを前提に計算していますので、契約から半年後のオプション解約手続きを忘れずに実質金額を下げましょう。

光コラボに関するよくある質問

ここでは、光コラボに関するよくある質問を3つご紹介します。

光コラボって何?

光コラボとは「光コラボレーション」の略称で、フレッツ光の回線を利用してサービスを提供する光回線のことです。

光コラボは、全国を網羅するフレッツ光の回線を利用しているため、日本全国で契約できます。

また、「光回線とプロバイダがセットになっており、契約を一本化できる」「スマホとのセット割が適用できる」といったメリットがあります。

おすすめの光コラボは?

おすすめの光コラボは、使っているスマホによって異なります。

スマホとのセット割を適用することで、スマホの月額料金を1回線につき最大1,000円安く利用できます。

光コラボではない回線って何?

光コラボではない回線は「独自回線」を使った光回線です。

独自回線は利用者数が限定されているため回線が混雑しにくく、速度が安定しています。

ただし、エリアが限定されてていることが多いため注意が必要です。

独自回線を使ったおすすめの光回線は以下です。

まとめ

光コラボとは、フレッツ光が引いた光回線を利用した、NTT東日本・西日本以外の会社による光回線を指します。

日本全国を網羅しており、幅広い地域から回線契約ができることや、フレッツ光と比べてお得なキャンペーンを利用できることが、光コラボに乗り換えるメリットです。

当サイトでおすすめの光コラボは以下の3社です。

光回線はスマホのセット割別に選ぶことが基本のため、ご利用中のスマホキャリアの料金を割引にできる回線を優先して選びましょう。

回線速度を重視したいという場合や、さらに安く契約できる光回線を探してみたいという場合には、独自回線を利用している光回線をおすすめします。

当サイトが現在おすすめしているのは以下の2社です

auとソフトバンクのセット割を適用できますよ。

いずれの光回線も、光コラボを大きく上回る実測値を計測しています。

高画質動画の視聴や、オンラインゲームをプレイする機会が多い方にはとくにおすすめといえるでしょう。

実質料金やサービスの特徴を見極めて、自分に最も合う光回線を選び、当サイトがおすすめする窓口からお得に契約してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました