フレッツ光とドコモ光どっちがお得?新規申し込み・転用する際のおすすめ窓口も紹介

フレッツ光

「フレッツ光」と、同じ回線を使って広いエリアをカバーする光コラボの「ドコモ光」、どちらを契約しようか迷っているという人は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、以下のメリットがあるドコモ光に新規申し込み、あるいは転用するほうがお得です。

  • 【共通】ドコモスマホの月額料金が最大1,100円割引される
  • 【共通】全24社から好きなプロバイダを選べる
  • 【転用】料金が安くなる
  • 【転用】工事不要・違約金なしで即日切り替えできる
  • 【転用】ひかりTVや光電話の番号を引き継いで使える

ただし、ドコモユーザー以外は他にお得な光コラボがありますので、併せてその他の回線も検討しましょう。

ドコモユーザー以外の方におすすめの光回線

今回はフレッツ光とドコモ光を比較し、その結果ドコモユーザーにはドコモ光がおすすめな理由を詳しく解説していきます。

ドコモ光に申し込む際の注意点も解説していますので、ぜひ参考にしてください。

フレッツ光通信
この記事を書いた人
フレッツ光通信編集部

フレッツ光通信は、フレッツ光の正規代理店ネットナビが運営するインターネット情報発信メディアです!フレッツ光だけに限らず、10年間インターネット業界で培ってきたノウハウや知識をもとに、失敗しない窓口の選び方をわかりやすく発信していきます!

フレッツ光通信編集部をフォローする

【結論】ドコモユーザーならフレッツ光よりドコモ光がおすすめ!

まずはフレッツ光とドコモ光の概要に触れましょう。

フレッツ光は、NTT東日本・西日本が提供する光回線です。

長期間にわたってNTTが光回線を独占していましたが、現在はその他にも専門の回線業者が増えてきました。

しかし、業者が独自で光回線を引き、全国に張り巡らせることは簡単ではありません。

そこでNTTとの「光コラボ」という形でサービスを提供する会社が現れ、そのうちのひとつが今回ご紹介する「ドコモ光」です。

光コラボ
  • NTT東日本・西日本が持つ光回線を他社に向けて卸販売をするというビジネスモデル
  • 2015年から販売が始まり、ドコモ光をはじめ多くの光コラボ事業者が誕生している

すでにフレッツ光を利用している人は、転用でドコモ光と契約しましょう。

転用とは
  • フレッツ光から光コラボに変更する場合の手続きを指す言葉
  • 工事不要で今までより安く、速度が速い回線に乗り換えることができる

ドコモ光は、光回線の申し込みを検討しているドコモユーザーにとってもっともおすすめの回線です。

ドコモ光で新規契約、あるいは転用するメリットは以下のとおりです。

  • 【共通】ドコモスマホの月額料金が最大1,100円割引される
  • 【共通】全24社から好きなプロバイダを選べる
  • 【転用】料金が安くなる
  • 【転用】工事不要・違約金なしで即日切り替えできる
  • 【転用】ひかりTVや光電話の番号を引き継いで使える

このように、転用する人にとってもメリットが多いことがわかります。

ドコモユーザー以外は、使っているスマホのキャリアに合わせて、割引を適用できる光コラボ回線を選びましょう。

この記事の最後に上記2つの概要をまとめていますので、ドコモをお使いでない方も最後までこの記事にご注目ください。

フレッツ光とドコモ光の速度・料金・サービスを徹底比較

フレッツ光にするかドコモ光にするか迷っている、あるいは転用を悩んでいるという方に向けて、料金やサービスを比較する表をご用意しましたので、まずはチェックしてみましょう。

項目 フレッツ光 東日本 フレッツ光 西日本 ドコモ光
2年間の実質月額料金 戸建て 7,682円 +プロバイダ料 7,242円 +プロバイダ料 5,574円
マンション 5,509円 +プロバイダ料 5,674円 +プロバイダ料 4,254円
月額料金 戸建て 5,170円 ※1 4,730円 ※1 5,720円
マンション 3,355円 ※1 3,135円 ※1 4,400円
初期費用 事務手数料 880円 880円 3,300円
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
戸建て:19,800円
マンション:16,500円
無料
キャンペーン内容 ・にねん割
・ギガ・スマート割引
光はじめ割 ・最大20,000円キャッシュバック
・dポイント2,000pt
セット割 なし なし ドコモ光 セット割
エリア 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形
福島、茨城、栃木、群馬、東京、埼玉
千葉、神奈川、山梨、新潟、長野
富山、石川、福井、岐阜、静岡、愛知
三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良
和歌山、鳥取、岡山、広島、山口、徳島
香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎
熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
全国
契約期間 2年 2年 2年
速度プラン 200Mbps、1Gbps 1Gbps 1Gbps、10Gbps
その他提供サービス ひかり電話:月額550円 ひかり電話:月額550円 ・ドコモ光電話:月額550円
・ひかりTV:月額550円
・dTV:月額550円
※すべて税込み
※1プロバイダをSo-netで契約した場合

フレッツ光の場合、別途プロバイダ料が必要です。

プロバイダ料は月々593円~1,150円(税込み)ですので、これだけでも年間6,000円~12,000円前後の出費です。

ドコモ光ならプロバイダ料込みなので、実質料金が安くなります。

さらにドコモスマホを利用している場合、家族も含めて1回線につき最大1,100円がスマホ代から差し引かれる「セット割」も適用できますので、フレッツ光よりもおすすめです。

詳しいメリットについては、次の項目で深掘りしてお伝えします。

ドコモ光に新規申し込み・転用する5つのメリット

ドコモ光に新規、あるいは転用で契約するメリットは以下の5点です。

共通は新規と転用の両方、転用は転用のみで得られるメリットです。

こういった契約は新規ほど有利になりがちですが、ドコモ光は転用でもたくさんのメリットを得られます。

各項目をさらに深くチェックしていきましょう。

【共通】ドコモスマホの月額料金が最大1,100円割引される

ドコモ光とドコモのスマホをセットで契約することで、月額料金が最大1,100円割引されます。

しかも特別な申請は不要なので、該当するユーザーは自動的にスマホ料金が下がることもメリットです。

割引額に関しては、スマホで契約しているプランに応じて変わります。

今の契約でどれくらいスマホ代が安くなるのか、以下の表からチェックしてみましょう。

料金プラン ドコモ光セット割
5Gギガホ プレミア
(2021年4月~)
無制限 1,100円
~3GB
5Gギガホ 1,100円
ギガホ プレミア
(2021年4月~)
~60GB 1,100円
~3GB
ギガホ 1,100円
5Gギガライト/ギガライト ~7GB 1,100円
~5GB 1,100円
~3GB 550円
~1GB

同居・別居関係なく、家族なら最大20台まで割引を受けられます。

最大で月額22,000円もスマホの合計額が安くなる計算です。

4人でもマイナス4,400円ですから、これだけでほとんど光回線の元を取れてしまいます。

【共通】全24社から好きなプロバイダを選べる

ドコモ光を契約する際は、全24社から好きなプロバイダを選べます。

プロバイダによって速度の安定性や料金、サービス内容が変わりますので、条件の良いプロバイダを選ぶことがポイントです。

各社を簡単に比較できるように、表を使って特徴をまとめました。

タイプ プロバイダ V6プラス対応
(平均速度)
WiFiルーター無料レンタル
(最大通信速度)
セキュリティソフト サポートサービス
A GMOとくとくBB
276.8Mbps

1,733Mbps
マカフィー®マルチアクセス
1年間無料
ドコモ光専用無料訪問サポート
1回無料
ドコモnet ×
229.7Mbps
× 総合セキュリティソフト
12ヶ月間無料
ドコモがまとめてサポート
31日間無料
@plala ×
205.7Mbps

1Gbps
マカフィー for plala
24ヶ月間無料
訪問設定サポート
1回無料
@nifty
197.39Mbps

1Gbps
常時安全セキュリティ24
12ヶ月間無料
@niftyまかせて365
初月無料
andline ×
249.95Mbps

1Gbps
WEBROOTインターネットセキュリティ
12ヶ月間無料
訪問設定サポートサービス
1回無料
BIGLOBE ×
328.59Mbps

1Gbps
BIGLOBEあんしんパックforドコモ光
12ヶ月間無料
訪問サポート
1回無料
SIS ×
データなし

機種非公表
スピーディア永年無料セキュリティ
永年無料
スピーディア訪問サポート
1回無料
hi-ho ×
96.48Mbps

1Gbps
マカフィー®マルチアクセス
12ヶ月間無料
訪問サポート
1回無料
IC-net
176.63Mbps

867Mbps
IC-net安心セキュリティ
永年無料
IC-net安心サポート
永年無料
Tigers-net.com 〇 データなし
866Mbps
カスペルスキー
永年無料
出張セットアップサービス
1回無料
DTI ×
189.47Mbps
× マカフィー®マルチアクセス
12ヶ月間無料
なし
エディオンネット ×
198.16Mbps
× なし なし
SYNAPSE ×
305.79Mbps
× アンチウイルス for WEB
永年無料
なし
BB.excite ×
166.9Mbps
× イーサット ファミリー セキュリティ
36ヶ月間無料
なし
楽天ブロードバンド ×
193.09Mbps
× なし なし
TikiTiki ×
171.39Mbp
× なし なし
@ネスク
326.92Mbps
× なし なし
01光コアラ ×
38.56Mbps
× なし なし
B OCN ×
210.57Mbps

1Gbps
総合セキュリティサービス
12ヶ月無料
OCN開通とことんサポート
1回無料
@T COM
×211.62Mbps
× なし なし
TNC ×
253.26Mbps
× なし なし
ちゃんぷるネット
5.35Mbps

876Mbps
なし 無料出張サポート
1回無料
wakwak × 128.37Mbps × なし なし
AsahiNet ×
336.42Mbps
× なし なし

※実測値は「みんそく」が2020年11月~2021年1月に集計した平均値

タイプはAとBにわかれており、月額料金が異なっています。

タイプ月額料金
戸建てマンション
A5,720円4,400円
B5,940円4,620円

※すべて税込み

ここで、当サイトがイチオシするGMOとくとくBBの特徴について整理しましょう。

  • 月額料金が安いタイプA
  • v6プラス対応で実測値も速い
  • 高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる
  • 無料サービスが充実している

v6プラスは、従来までに使用されていた接続方式とは異なり、新しく解放された接続方式です。

まだ利用者数が少なく回線が空いているため、接続が殺到する時間帯もスムーズにつながります。

実測値を見ても全体の2位で、堂々とした成績を残していることにも注目しましょう。

【転用】料金が安くなる

先ほどの表の中から、料金に関するものを抽出してみましょう。

フレッツ光 東日本 フレッツ光 西日本 ドコモ光
戸建て マンション 戸建て マンション 戸建て マンション
初期費用 事務手数料 880円 880円 3,300円
工事費 19,800円 16,500円 19,800円 16,500円 実質無料
月額料金 5,170円
+プロバイダ料
3,355円
+プロバイダ料
4,730円
+プロバイダ料
3,135円
+プロバイダ料
5,720円 4,400円
キャンペーン内容 ・にねん割
・ギガ・スマート割引
光はじめ割 ・最大20,000円キャッシュバック
・最大dポイント2,000pt
2年間の実質料金 184,360円
+プロバイダ料
132,220円
+プロバイダ料
173,800円
+プロバイダ料
136,180円
+プロバイダ料
133,780円 102,100円
2年間の実質月額料金 7,682円
+プロバイダ料
5,509円
+プロバイダ料
7,242円
+プロバイダ料
5,674円
+プロバイダ料
5,574円 4,254円

※すべて税込み、フレッツの総額にはSo-netのプロバイダ料を含む

フレッツ光には、追加でプロバイダ料が必要です。

それを計算に加えない状態でも、以下のような差額が生まれます。

2年間で特になる金額
NTT東×戸建て21,560円
NTT東×マンション4,125円
NTT西×戸建て18,810円
NTT西×マンション6,985円

特に戸建ての場合、非常に大きな特になることがわかります。

【転用】工事不要・違約金なしで即日切り替えできる

転用は面倒と思われるかもしれませんが、工事不要で即日切り替えができます。

分割工事費が残っている場合は、残った工事日のみを引き続き手数料を支払うことになる点には注意しましょう。

また、契約更新月でない場合でも、違約金は発生しません。

【転用】ひかりTVや光電話の番号を引き継いで使える

ひかりTVや光電話を契約している場合、転用で改めて工事をする必要はありません。

フレッツ光で発番した050から始まる番号も、そのままドコモ光へ引き継げます。

ドコモ光に新規申し込み・転用する際の3つの注意点

ドコモ光に新規申し込み・転用の際、注意すべきポイントとなるのは以下の3点です。

特に新規の場合、条件次第では工事を行えない可能性があります。

それぞれの項目を詳しく確認して、ミスを起こさずに契約できるよう準備しましょう。

【新規】マンションの工事には大家さんの許可が必要

新しく光回線を用意する場合は、開通工事が必要です。

勝手に工事を行えませんので、事前に大家さんの許可を得ることが必須です。

すんなりとOKが出れば良いのですが、NGになってしまうと工事を進められません。

その場合はドコモ光に限らず、その他の光回線も導入できない点に要注意です。

こういったケースでは、工事不要のモバイル回線を契約することをおすすめします。

【転用】速度はほとんど変わらない

転用しても、フレッツ光の回線がベースになることには変わりません。

標準最大速度はともに1Gbpsで、劇的に実測値が変化することがないことに注意が必要です。

各回線の契約者が実測値を投稿する「みんそく」の情報を見てみましょう。

2021年1月のデータでは、フレッツ光ネクストとドコモ光の下り平均速度は以下のとおりです。

  • フレッツ光ネクスト:217.85Mbps
  • ドコモ光:215.07Mbps
※2020年11月~2021年1月にかけての平均値

上記のように、平均速度ではむしろドコモ光のほうが下回っています。

重要なのはプロバイダですので、ドコモ光のプロバイダの中から実測値の良い会社を選びましょう。

みんそくによる上位ランキングは以下のとおりです。

プロバイダ 平均速度
1位 BIGLOBE 328.59Mbps
2位 GMOとくとくBB 276.8Mbps
3位 TNC 253.26Mbps

※2020年11月~2021年1月にかけての平均値

GMOとくとくBBは、みんそくで集計を行っている17社の中で2位にランクインしています。

回線速度の速いプロバイダとしてもイチオシです。

【転用】転用承諾番号には15日間の有効期限がある

手続きの手順は後ほど詳しくご紹介しますが、転用の場合は現在契約中の回線業者と連絡を取り、転用承諾番号を取得する必要があります。

転用承諾番号には有効期限があり、15日以内に手続きを行わなければならない点に要注意です。

15日間を過ぎると転用承諾番号を取得し直さなければなりませんので、計画性を持って手続きを進めましょう。

ドコモ光を申し込むなら「代理店ネットナビ」がお得!

ドコモ光のキャンペーンには「公式」と代理店による「独自」の2種類があります。

公式はどの窓口から申し込んでも受け取れる特典ですので、重要なのは独自の特典です。

お得なキャンペーンを実施中のプロバイダはどこか、表にまとめました。

窓口名 2年間の実質月額料金 最大キャッシュバック額 オプション加入 受け取り時期 申請方法 ポケットWiFi
無料レンタル
戸建て マンション
ネットナビ 5,574円 4,254円 ・20,000円
・dポイント2,000p
最短翌月末 工事完了翌月末日までに申請
GMOとくとくBB 5,574円 4,254円 ・20,000円
・dポイント2,000pt
5ヶ月後 4ヶ月後に届くメールに沿って申請 ×
@nifty 5,658円 4,338円 ・20,000円 ・2,000pt 12ヶ月後 11ヶ月後に届くメールに沿って申請 ×
OCN 5,794円 4,474円 ・20,000円
・2,000pt
不要 翌月下旬 翌月下旬に届くメールに沿って申請 ×
ぷらら ひかりTVショッピング 5,783円 4,463円 ・15,000円
・2,000pt
不要 5ヶ月後 5ヶ月後に届くメールに沿って申請 ×
@plala 5,783円 円 4,463円 ・15,000円
・2,000pt
不要 5ヶ月後 5ヶ月後に届くメールに沿って申請 ×

※すべて税込み

2021年4月時点で独自キャンペーンを実施中の会社を比較しました。

もっともおすすめなのは、代理店「ネットナビ」です。

ネットナビから申し込むメリット
  • 【ネットナビ限定】最大20,000円のキャッシュバックを最短翌月に受け取れる
  • 【ネットナビ限定】開通までポケットWiFiを無料レンタルできる
  • 【公式】最大2,000ptのdポイントがもらえる
  • 【公式】ドコモ光スマホの月額料金が最大1,100円割引される
GMOとくとくBBを選択するメリット
  • 月額料金が安いタイプA
  • v6プラス対応で実測値も速い
  • 高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる
  • 無料サービスが充実している

以上の点で、「代理店ネットナビ」からGMOとくとくBBを選び、申し込みをすることがおすすめです。

ドコモ光の申し込みから利用開始までの手順

申し込みから利用開始までの手順は、新規か転用かで異なります。

利用開始までの手順
  1. 転用承諾番号を取得する(転用のみ)
  2. 「代理店ネットナビ」から申し込みを行う
  3. 工事日を決める(新規のみ)
  4. 開通工事・回線切り替え後、利用を開始する

それぞれの流れを詳しく見ていきましょう。

新規申し込みの場合

新規の場合は以下の手順で申し込みます。

詳細は以下のとおりです。

①「代理店ネットナビ」から申し込みを行う

最もお得な窓口の「代理店ネットナビ」から申し込みを行います。

②工事日を決める

立ち合いが必要ですので、担当者と打ち合わせを行い、工事日を決めます。

③開通工事後、利用を開始する

工事完了後は各種設定を行い、利用を開始しましょう。

キャッシュバックは最短2ヶ月後に振り込まれます。

転用の場合

転用の場合は以下の手順です。

詳細を確認しましょう。

①転用承諾番号を取得する

以下の手順で転用承諾番号を取得します。

  1. お客様IDや氏名、住所を伝えてネットや電話から転用を申し込む
  2. 転用承諾番号が発行される
  3. 受け取ってから15日以内に転用の手続きをする

非常にシンプルな手続きですが、タイムリミットには注意しましょう。

②「代理店ネットナビ」から申し込みを行う

WiFiルーター無料レンタルの手続きもここで行います。

申し込み後にキャッシュバック申請のメールが届きますので、指示に沿って申請しましょう。

③回線切り替え後、利用を開始する

自動的に回線が切り替わります。

最短で2ヶ月後にキャッシュバックを受け取ることが可能です。

スマホキャリアで選ぶ!ドコモ光以外のおすすめ光コラボ

使っているスマホとのセット割ができる光回線を選ぶと、スマホの月額料金が最大1,000円割引されます。

ドコモ光はドコモのスマホを使っている人が割引対象です。

その他のスマホを利用している人は、それぞれのセット割を用意している光回線を選びましょう。

格安スマホをご利用中なら、セット割額が低いため、セット割を除く実質料金の安さで選ぶことがおすすめです。

au・格安スマホユーザーなら「So-net光プラス」がおすすめ

So-net光プラスを選ぶと、auとのセット割「auスマートバリュー」を適用できます。

概要を表にまとめました。

戸建て マンション
新規 転用 新規 転用
エリア 全国
セット割名 auスマートバリュー
最大速度 1ギガ
平均速度 244.69Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 26,400円(実質無料)
月額料金 6,138円 4,928円
キャンペーン内容 毎月2,750円割引
(2年間)
毎月2,210円割引
(2年間)
毎月2,750円割引
(2年間)
毎月2,200円割引
(2年間)
3年間の実質月額 5,053円 4,627円 3,967円 3,523円
3年間の実質料金 181,940円 166,558円 142,780円 126,830円
※すべて税込み
※キャッシュバック金額はSo-net光公式から申し込んだ場合

おすすめの窓口はSo-net公式です。

新規の場合は24ヶ月間毎月2,750円の割引を受けられます。

ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンクユーザーには、おうち割 光セットを適用できるソフトバンク光がおすすめです。

概要を確認しておきましょう。

戸建て マンション
新規 転用 新規 転用
エリア 全国
セット割名 おうち割 光セット
最大速度 1ギガ
平均速度 237.96Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 26,400円(実質無料)
月額料金 5,720円 4,180円
キャンペーン内容 ・2,320円割引
(12ヶ月間)
・工事費実質無料
・最大20,000円CB
なし ・2,320円割引
(12ヶ月間)
・工事費実質無料
・最大20,000円CB
なし
3年間の実質月額 4,271円 5,653円 3,080円 4,156円
3年間の実質料金 153,780円 203,500円 110,880円 149,600円

※すべて税込み

新規の場合の申込窓口は、キャンペーンが豊富なSTORYがおすすめです。

ただし転用向けのキャンペーンがないため、転用の場合は別の窓口を選びましょう。

まとめ

フレッツ光と同じ回線を利用した光回線の「ドコモ光」を契約すると、フレッツよりもお得な条件でインターネットを楽しめます。

ドコモ光に新規、あるいは転用するメリットは以下の5点です。

  • 【共通】ドコモスマホの月額料金が最大1,100円割引される
  • 【共通】全24社から好きなプロバイダを選べる
  • 【転用】料金が安くなる
  • 【転用】工事不要・違約金なしで即日切り替えできる
  • 【転用】ひかりTVや光電話の番号を引き継いで使える

プロバイダには「GMOとくとくBB」を選びましょう。

以下のメリットを得られます。

GMOとくとくBBのメリット
  • 月額料金が安いタイプA
  • v6プラス対応で実測値も速い
  • 高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる
  • 無料サービスが充実している

また、申込窓口には、以下のメリットがある「ネットナビ」を選びましょう。

代理店ネットナビのメリット
  • 【ネットナビ限定】最大20,000円のキャッシュバックを最短翌月に受け取れる
  • 【ネットナビ限定】開通までポケットWiFiを無料レンタルできる
  • 【公式】最大2,000ptのdポイントがもらえる
  • 【公式】ドコモ光スマホの月額料金が最大1,100円割引される

光回線の月額料金を下げるコツは、セット割を適用できる回線を選ぶことです。

ソフトバンクユーザーには「ソフトバンク光」、auや格安スマホユーザーには「So-net光プラス」が適していますので、自分に合った回線を選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました