【全8社比較】auひかり一番お得なプロバイダの選び方と注意点

auひかり プロバイダ auひかり

auひかりのプロバイダは全部で8社あります。
そのため、auひかりのプロバイダをどうやって選べばいいのか迷ってしまいますよね。

ずばり、auひかりのプロバイダを選ぶ基準は、キャンペーンのオトクさです!

auひかりのプロバイダ自体で品質や性能はそんなに大差がないため、プロバイダごとで展開しているキャンペーンで選びましょう。

今回は、auひかりのプロバイダについてどこがオススメなのかを、キャンペーン情報とともに詳しく解説していきますよ!

フレッツ光通信
この記事を書いた人
フレッツ光通信編集部

フレッツ光通信は、フレッツ光の正規代理店ネットナビが運営するインターネット情報発信メディアです!フレッツ光だけに限らず、10年間インターネット業界で培ってきたノウハウや知識をもとに、失敗しない窓口の選び方をわかりやすく発信していきます!

フレッツ光通信編集部をフォローする

【結論】auひかりのプロバイダはキャンペーンがお得なところを選べ!

auひかりのプロバイダはどこを選んでも、品質についてはほぼ一緒のため、工事費がかからない、キャッシュバック額や割引が大きいといった、プロバイダごとのキャンペーンでお得なところを選びましょう。

結論、auひかりがオトクに契約できるプロバイダは「GMOとくとくBB」(キャッシュバックキャンペーン)です。

auひかりのプロバイダ8社のキャンペーンについて、以下をご覧ください。

プロバイダ名実質月額料金
(戸建て)
実質月額料金
(マンション)
工事費無料キャンペーン
GMOとくとくBB
(CB)
3,735円2,068円戸建て:最大61,000円CB
マンション:最大51,000円CB
GMOとくとくBB
(月額割引+CB)
3,808円2,670円・月額料金割引
・最大20,000円CB
So-net3,807円2,801円月額料金割引
BIGLOBE(CB)3902円2,402円
一部割引
最大50,000円CB
DTI4,924円3,110円38,000円CB
@nifty5,146円3,443円×最大30,000円CB
BIGLOBE(月額割引)5,326円2,768円月額料金割引
au one net(公式)5,702円4,277円10,000円CB
ASAHIネット6,459円4,693円×
@TCOM4,591円2,610円×50,000円CB
※キャッシュバック=CBで表記。
※算出方法(戸建て) =事務手数料+36ヶ月分月額料金(ネット+電話)ーCB料金/36
※算出方法(マンション) =事務手数料+24ヶ月分月額料金(ネット+電話)ーCB料金/24
※月額料金割引の場合は、割引後の価格で算出。※価格は税込 ※2021年4月時点

GMOとくとくBBから申し込むと、キャッシュバックがなんと最大61,000円ももらえます。

しかし、ここで注意が必要なのは、キャッシュバックの受け取り時期です。

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは、auひかりのプロバイダの中でも一番お得ですが、受け取りが1年後と2年後の2回にわたるため、すぐにもらえるわけではありません。

ここで、当サイトでオススメするプロバイダは、「So-net」です。

auひかり So-net

プロバイダSo-netでは、キャッシュバックキャンペーンではなく月額料金が割引されているため、実質料金が安くてオトクになっています。

GMOとくとくBBと同じく、工事費も無料です。

さらに、So-netでは月額料金が自動的に割引になるため、申請の手間などもないですし申請し忘れで特典を受け取り切れないということがありません。

つまり、確実にキャンペーンを適用することができます。

申請などの手続きが苦手な方や、月々の支払いを安く済ませたい方にオススメですよ!

So-netのプロバイダでオトクに申し込める代理店

プロバイダだけではなく、auひかりの代理店からもオトクに申し込むことができます。

もちろん、その際にauひかりの光回線とセットでプロバイダを申し込みますので、プロバイダだけ別途申し込みが必要などといったことはありません。

代理店フルコミットでは、なんと最大60,000円のキャッシュバックを、4ヶ月後までに受け取ることができます。

実質月額料金
(戸建て)
実質月額料金
(マンション)
キャンペーン受け取り時期
フルコミット4,313円2,193円最大60,000円CB2回
・翌月末
・4か月後
GMOとくとくBB
(CB)
3,735円2,193円戸建て:最大61,000円CB
マンション:最大51,000円CB
2回
・12か月目
・24か月目
So-net4,369円2,801円月額料金割引
※キャッシュバック=CBで表記。
※算出方法(戸建て) =事務手数料+36ヶ月分月額料金(ネット+電話)ーCB料金/36
※算出方法(マンション) =事務手数料+24ヶ月分月額料金(ネット+電話)ーCB料金/24
※月額料金割引の場合は、割引後の価格で算出。※価格は税込 ※2021年4月時点

代理店フルコミットでの嬉しいポイントは3つあります!

  • マンションプランの方も最大60,000円もらえる!
  • 加入ナシの、auひかりのネット契約のみでも50,000円もらえる!
  • 最短翌月末と、最短4ヶ月後の2回に分けてもらえる!

GMOとくとくBBよりは1,000円ほどキャッシュバック額が小さいですが、半年までの期間で全額もらえるのはとても嬉しいですよね!

ちなみに、60,000円のキャッシュバックを受け取るには、auひかり電話の加入が必要です。

こちらの代理店フルコミットで申し込むと、プロバイダが「So-net」の一択になります。

キャッシュバックがある代わりに月額料金の割引はないですが、工事費は実質無料になりますよ!

なるべく早く高額キャッシュバックを手に入れたい方はぜひチェックしてみましょう!

auひかりのプロバイダについて

auひかりのプロバイダ料金は、月額利用料金に含まれています。

auひかりの基本料金は以下の通りです。

プラン名月額基本料契約期間
【ホーム】
ずっとギガ得プラン
6,160円3年
【ホーム】
ギガ得プラン
6,270円2年
【ホーム】
標準プラン
6,800円なし
【マンション ギガ】
お得プランA
4,455円2年
【マンション ギガ】
標準プラン
4,455円なし

また、auひかりが提携している8社のプロバイダのサービス等の詳細は以下の通りです。

GMOとくとくBBSo-netBIGLOBEDTI@niftyau one netASAHIネット@TCOM
セキュリティ
(月額)
550円550円418円550円330円550円539円
リモート
サポート
330円
(月額)
522円
(月額)
無料550円
(月額)
+
550円
/10分
550円
(月額)
550円
(月額)
出張
サポート
8,140円~無料初回訪門の
翌月末まで
無料
7,480円~7,480円~7,480円~7,480円~7,480円~
支払い方法
口座振替
××
※出張サポートについては、基本的なインターネット接続設定の料金を記載しています ※価格は税込 ※2021年4月時点

このように、プロバイダごとによって行っているサービスや料金は異なりますので、自分が必要だと思うサービスや支払い方法も、申し込み前にチェックしておくとよいでしょう。

ちなみに、どのプロバイダでもクレジットカード払いやKDDIまとめて請求で支払うことはできますよ!

auひかりのプロバイダは途中変更ができない!

auひかりでは、プロバイダを途中で変更することはできません。

そのため、万が一使っていて変更したいとなった場合には、一度今ある契約を解約してから、新しく希望のプロバイダでauひかりを申し込まないといけません。

プロバイダを選ぶ前に、覚えておきましょう。

まとめ

auひかりでは全8社のプロバイダがありますが、実際品質的にはどのプロバイダでも大差はないため、キャンペーンの内容などによって選ぶのがオススメです。

キャンペーンが充実しているオススメのプロバイダは主に以下の2つです。

  • GMOとくとくBB:最大61,000円キャッシュバック
  • So-net:月額利用料金を割引

しかし、代理店からもプロバイダとセットでauひかりを申し込むことができます。

代理店フルコミットなら、最短翌月末と4か月後の2回に分けてキャッシュバック最大計60,000円が、手に入りますよ!

また、申し込みの際には、各プロバイダのサービスなども事前にチェックしておきましょう!

良いプロバイダ選びの参考にしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました