【2分でわかる】NURO光の解約方法と発生する違約金│違約金を実質無料にする方法

NURO光の解約方法と違約金 NURO光

NURO光は2ステップで解約できます。

  1. 0120-65-3810(NUROサポートデスク)に電話する
  2. レンタル機器を返却する

また、NURO光を解約するタイミングや加入しているサービスによっては、最大で62,000円ほどの違約金が発生します。

解約手続きに入る前に「今NURO光を解約するといくらかかるのか」を知っておくことが重要ですよ。

記事の後半では、NURO光の違約金をペイできるほどキャッシュバックをもらえる、乗り換え先におすすめの光回線もご紹介しますよ。

それでは見ていきましょう。

スムーズなNURO光の解約方法

NURO光の解約手順は次の通りです。

①0120-65-3810(NUROサポートデスク)に電話する

≪NUROサポートデスク≫

フリーダイヤル:0120-65-3810

受付時間:9:00~18:00 (日曜、1月1日、2日は除く)

電話をかけるとナビダイヤルに繋がりますので、「①→②→②」の順に番号をプッシュします。

電話口で「解約」か「退会」か尋ねられますので、特に理由がなければ「退会」を申し出ます。

NURO光でレンタルされている機器の返却日を相談して決定します。

②レンタル機器を返却する

電話口で返却日を決めたら、回収予定日にSo-net指定の運送業者が自宅まで回収しに来てくれます

〇返却しなければならないレンタル機器

NURO光解約の際の返却物「ONU」

NURO光解約の際の返却物「付属品」

https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000010706
  • ONU(WiFiの電波を飛ばすルーター機能がついたもの)
  • ONUスタンド
  • 電源アダプタ
  • 付属のLANケーブル
  • 簡易ユーザーガイド

回収予定日までに、段ボールなどの箱にクッション材を入れて梱包し、準備しておきましょう。

解約後も機器返却の確認がしばらく取れなかった場合、「機器損害金」として11,000円ほど費用が発生する可能性があります。

必ず、機器の返却は忘れないように注意しましょう。

補足:NURO光の「解約」「退会」の違い

ちなみに、NURO光の解約には厳密にいうと「解約」と「退会」の2パターンあります。

  • 退会・・・NURO光を含むSo-netの全サービスを解約する
  • 解約・・・NURO光のみ解約する

他に利用したいサービスがない限り、退会したほうがいいでしょう。

So-netが提供するその他のサービス(メールやホームページなど)は残して、NURO光のみ解約したい方は「解約」をしましょう。

NURO光の解約で発生する違約金

NURO光を解約するとき、解約するタイミングや加入しているサービスによっては、違約金などの料金が発生します。

≪NURO光の解約で発生する違約金、その他費用≫

契約解除料
(NURO 光 G2Vの場合)
9,500円
ひかりTVにねん割10,000円
ひかり電話電話番号廃止:1,000円
電話番号継続:1,000円+1,500円
その他キャンペーン違約金受けていたキャンペーンによる
※例:価格.comのキャンペーンなど
工事費の残債40,000円-これまで分割払いした金額

極端な例を出すと、契約して1か月目に解約した場合、最大で62,000円ほどの解約違約金が発生します

解約するといくら契約解除料が発生するのかは、So-netのマイページからも照会できるので、事前に確認しておきましょう。

解約しても契約解除料がかからないタイミング(更新月)

NURO光は契約するプランによって、下記のように違約金がかかります。

≪プラン別NURO光の契約解除料≫

プラン名契約年数契約解除料
NURO 光 G2V2年間自動更新9,500円
NURO 光 G2契約期間なし0円
NURO 光 for マンション2年間自動更新9,500円
NURO 光 6Gs3年間自動更新20,000円
NURO 光 10Gs3年間自動更新20,000円

できるだけ解約金を押さえたい場合は、契約の更新月を狙って解約手続きをしましょう。

たとえば、2年契約の「NURO 光 G2V プラン」を2020年1月に契約した場合、2022年の1月が契約の更新月です。

ここで注意したいのが、2年契約のNURO 光 G2Vを契約している場合、最初の更新月で解約すると契約解除料は無料ですが、そのタイミングで解約すると6か月分の工事費残債(7,967円)が残っているということです。

契約解除料も工事費も無料で解約できるタイミングは、最短で「契約して4年後、2回目の契約更新月である2024年の1月」ということですね。

更新月と工事費完済のタイミングがズレている点に注意しましょう。

NURO光の違約金を実質無料で解約する方法

NURO光を解約するとき、多い場合だと数万円ほどの契約解除料が発生してしまうこともあります。

NURO光の解約を機にインターネット回線を乗り換えるなら、違約金を還元してくれたり、新規契約でキャッシュバックしてくれる回線を選んでみてはいかがでしょうか?

違約金負担が充実していたり、キャッシュバックが高額な光回線を2つご紹介します。

  • auひかり・・・30,000円まで違約金負担+25,000円キャッシュバック+最大60,000円キャッシュバック
  • ソフトバンク光・・・最大100,000円まで違約金負担34,000円キャッシュバック

キャンペーンの豊富さNo.1のauひかり!

auひかりは光回線の中でもトップクラスのキャッシュバックを実施しています。

当サイトでオススメしているauひかりの代理店「フルコミット」から申し込むと、次のキャンペーンを受けられます。

  • ≪公式≫ 違約金を30,000円まで還元
  • ≪公式≫ 最大25,000円の上乗せキャッシュバック
  • ≪代理店フルコミット限定≫ 最大60,000円キャッシュバック

これだけキャンペーンを受けられれば、ソフトバンクエアーの違約金も余裕でペイできますね。

2年間の実質月額料金(戸建て)3,275円
月額料金(戸建て)4,900円~5,100円
工事費(工事費)37,500円
(実質無料)
2年間の実質月額料金(マンション)1,746円
月額料金(マンション)3,800円
工事費(マンション)30,000円
(実質無料)
キャンペーン・最大60,000円キャッシュバック
さらに乗り換えの場合、
違約金30,000円まで還元
     +
25,000円キャッシュバック
スマホセット割au
携帯一台につき最大1,000円割引
最大速度最大1Gbps
(エリアによって最大10Gbps)
回線の平均速度294.67Mbps(下り)
総合評価★★★★☆(4.5点)
・速度◎ IPv6標準対応
・キャンペーンを受ければ総額が安い
※平均速度は「みんなのネット回線速度」参照

auひかりは光回線の中でも速度の評判がいい回線ですので、速度面で悩まされることもないでしょう。

さらに詳しく知りたい方は、auひかりについて解説している記事をご覧ください。

違約金を最大100,000円まで負担!ソフトバンク光

ソフトバンク光は公式で違約金を全額負担してくれる「あんしん乗換キャンペーン」を行っています。

最大100,000円まで他社の違約金を負担してくれるほか、工事費24,000円分の「割引」か「キャッシュバック」を受けられますよ。

≪ソフトバンク光の概要表≫

2年間の実質月額料金(戸建て)4,171円
月額料金(戸建て)5,200円
2年間の実質月額料金(マンション)2,829円
月額料金(マンション)3,800円
工事費24,000円
(乗り換え時、実質無料)
キャンペーン・他社の違約金を100,000円まで負担
・34,000円キャッシュバック
契約期間2年間
スマホセット割SoftBank
携帯一台につき最大1,000円割引
最大速度最大1Gbps
(エリアによって最大10Gbps)
回線の平均速度212.89Mbps(下り)
総合評価★★★★☆(4点)
・携帯料金のセット割を受けたいなら
・全国広く使える
・快適に使うなら「IPv6高速ハイブリッド」を
※平均速度は「みんなのネット回線速度」参照

また、ソフトバンク光はNURO光と同じく、SoftBankスマホとのセット割「おうち割」を適用できます。

NURO光でセット割を受けていた方も安心ですね。

ちなみに当サイトでは代理店STORYからソフトバンク光を申し込むことをオススメしています。

≪ソフトバンク光を申し込むならSTORYがオススメの理由≫

  • 有料オプション加入なしで34,000円キャッシュバック
  • 最短で2か月後にキャッシュバックされる
  • 手続きが簡単

さらに詳しく知りたい方は、ソフトバンク光について解説している記事をご覧くださいね。

まとめ

NURO光の解約はNUROサポートデスクへ電話すればできます。

≪NUROサポートデスク≫

フリーダイヤル:0120-65-3810

受付時間:9:00~18:00 (日曜、1月1日、2日は除く)

レンタル機器は自宅まで回収しに来てくれるので、回収日までに梱包等の準備をしておきましょう。

また、NURO光を解約するタイミング、加入しているサービスによっては違約金が発生します。

So-netのマイページから確認出来るので、事前に知っておきましょう。

また、NURO光の違約金がかかるのが嫌ならば、違約金を還元してくれたりキャッシュバックがある光回線に乗り換えるのもオススメですよ。

  • auひかり・・・30,000円まで違約金負担+25,000円キャッシュバック+最大60,000円キャッシュバック
  • ソフトバンク光・・・最大100,000円まで違約金負担34,000円キャッシュバック

きっとNURO光の解約でかかった料金をペイできますよ。

あなたがこの記事を読んでNURO光を解約するお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました