【2分で解決】ソフトバンクエアーの解約方法と違約金を実質無料で乗り換える方法

ソフトバンクエアーの解約方法と違約金 ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーの解約は電話一本でできます。

≪SoftBank Air サポートセンター≫

TEL:0800-111-820(営業時間:10:00~19:00 年中無休)

実はSoftBankショップへ行ってもソフトバンク光を解約できないので注意しましょう。

また、ソフトバンクエアーを解約しようにも解約するタイミングによっては最大で63,500円の料金が発生してしまいます

≪解約料金最大63,500円の内訳≫

  • 2年間自動更新の違約金:9,500円
  • 機種購入代金の3年間割賦の残債:最大54,000円(購入契約の場合)

この記事を読むと次のことについて解決できますよ。

  • ソフトバンクエアーの解約方法
  • ソフトバンクエアーを解約するときに発生する違約金
  • ソフトバンクエアーの解約金を実質無料にする方法

それでは見ていきましょう。

ソフトバンクエアーの解約方法

ソフトバンクエアーは「SoftBank Airサポートセンター」へ電話をかけて解約できます。

SoftBankショップでは解約できないので注意しましょう。

≪SoftBank Air サポートセンター≫

TEL:0800-111-820(営業時間:10:00~19:00 年中無休)

ただし、お昼時や土日、月末などはサポートセンターへの電話が混みあって繋がりづらいこともあるため、解約したい日から余裕をもって準備しておくとよいでしょう。

また、電話で解約を申し出た月の月末が解約日になります。

例えば違約金が発生しないように契約満了月で解約したい方は、契約満了月の間に電話をしましょう。

契約してから8日以内ならクーリングオフできる!

ソフトバンクエアーを契約して次のような場合、サービス提供日契約書面の受領日どちらか遅い方から起算して8日以内だと、クーリングオフ(キャンセル)できます

  • 住所や職場、通学先で繋がりづらかった
  • 十分な説明を受けていないのに契約してしまった

必ずソフトバンクエアーを契約したら、快適に使えるかどうかを8日以内に確認しておきましょう。

ソフトバンクエアーの契約キャンセルについての詳細はSoftBank公式のFAQをご覧ください。

ソフトバンクエアーをレンタル契約している人は機器を返送する必要がある

ソフトバンクエアーを購入ではなくレンタルで契約している場合、解約するときにはレンタルしている機器(Airターミナル)を返却しなければいけません

SoftBank Airサポートセンターへ電話して、ソフトバンクエアーの解約手続きを終えたら、解約した月の翌月20日までに下記の住所へAirターミナルを返却しましょう。

≪Airターミナルの返却先≫

〒272-0001

千葉県市川市二俣678-55

ESR市川ディストリビューションセンター3階北棟N8

ソフトバンク返品センター 宛

機器返却の際、注意したいポイントは次の二つ。

  1. 送料は支払う必要がある
  2. 返却期日を守る

着払いだと受け取り拒否されたりと正常に返却できない恐れがあります。

必ず送料はこちら側で支払うようにしましょう。

未返却だとレンタルについての違約金が23,000~33,000円発生することがあります。

必ず解約した月の翌月20日までに返却するようにしましょう。

ソフトバンクエアーの違約金は最大63,500円!内訳を確認しておこう

ソフトバンクエアーの違約金は最大で63,500円です。

≪解約料金最大63,500円の内訳≫

  • 2年間自動更新の違約金:9,500円
  • 機種購入代金の3年間割賦の残債:最大54,000円(購入契約の場合)

契約自体は2年間ですが、機種代金は3年間の分割払いになっており、違約金がかからないようにして最短で解約するなら、4年目の契約満了月を待つ必要があります。

  • 2年目の契約満了月に解約・・・18,000円の機種残債を支払わなければならない
  • 機種代金が支払い終わる3年目に解約・・・2年自動更新の違約金9,500円が発生
  • 4年目の契約満了月に解約・・・0円で解約できる!

一見ややこしく感じますが、わかりやすく解説します。

ソフトバンクエアーの契約満了月

https://www.softbank.jp/support/faq/view/18973

例えば、2020年1月にソフトバンクエアーを契約した場合、2021年の12月が契約満了月です。

2021年の12月中に解約手続きをしなければ、契約は自動的に更新されて2023年12月までの契約延長となります。

できるだけ安く解約したいところですが、一度目の契約満了月に解約しても機種の割賦金を支払わなければなりません。(購入契約の場合)

Airターミナル割賦金の残債は最大54,000円かかる

ソフトバンクエアーを「購入」で契約した場合、機種代金は「1,500円×3年間(税抜)」の割賦契約(分割払い)になります。

ソフトバンクエアーを契約している間は、機種代金と同額分割引してくれる「月月割」が適用されて機種代金が実質無料になっています。

ソフトバンクエアーの月月割

https://www.softbank.jp/support/faq/view/19099

※画像は税込みの金額。

しかし、解約時に機種代金の残債が残っている場合、月月割が外れてしまい残っている分の機種代金を一括で支払わなければなりません

ですので例えば、ソフトバンクエアーを24ヵ月間利用して、契約の契約満了月に解約する場合、18,000円(1,500円 × 12ヵ月)の機種代金を支払うことになります。

ソフトバンクエアーの違約金を実質無料で解約する方法

ソフトバンクエアーを解約するタイミングによっては思いもよらず高額な違約金が発生することもあります。

ソフトバンクエアーを解約した後のインターネット回線が決まっていないのであれば、キャッシュバック特典があるインターネット回線を選んで、違約金を相殺しましょう。

キャッシュバックが高額な当サイトオススメのインターネット回線は次の通りです。

  • ソフトバンク光・・・34,000円キャッシュバック
  • NURO光・・・最大50,000円キャッシュバック
  • auひかり・・・30,000円まで違約金負担+25,000円キャッシュバック+最大60,000円キャッシュバック
  • ドコモ光・・・最大20,000円キャッシュバック+dポイント2,000ptプレゼント
  • Broad WiMAX・・・違約金を最大19,000円まで負担してくれる+月額料金が安い

そのままSoftBankのスマホ割を受けたいなら!ソフトバンク光

ソフトバンクエアーを解約しても、携帯料金のセット割を受け続けたいなら、ソフトバンク光を選びましょう。

ソフトバンクエアーを一度解約して、代理店STORYからソフトバンク光を申し込むと34,000円キャッシュバックが受けられます。

後述する「”解約”はせずにソフトバンクエアーからソフトバンク光へ”サービス変更”する方法」では34,000円のキャッシュバックがもらえないため、注意しましょう。

またいずれの場合も、同じ会社のサービスですので、違約金を全額負担してくれる「あんしん乗換キャンペーン」は使えません。

≪ソフトバンク光の概要≫

2年間の実質月額料金(戸建て)5,171円
月額料金(戸建て)5,200円
2年間の実質月額料金(マンション)3,829円
月額料金(マンション)3,800円
工事費24,000円
キャンペーン34,000円キャッシュバック
契約期間2年間
セット割SoftBank
携帯一台につき最大1,000円割引
最大速度最大1Gbps
(エリアによって最大10Gbps)
回線の平均速度212.89Mbps(下り)
総合評価★★★★☆(4点)
・携帯料金のセット割を受けたいなら
・全国広く使える
・快適に使うなら「IPv6高速ハイブリッド」を
※平均速度は「みんなのネット回線速度」より

さらに詳しく知りたい方は、ソフトバンク光について解説している記事をご覧くださいね。

速い速度にこだわりたいなら!NURO光

NURO光は公式でも45,000円のキャッシュバックを行っています。

「もっとキャッシュバックをもらいたい!」という方は、光電話とひかりTV for NUROをつけると50,000円のキャッシュバックがもらえるLifeBankからNURO光を申し込みましょう。

≪NURO光の概要表≫

2年間の実質月額料金(戸建て)3,066円
月額料金(戸建て)4,743円
2年間の実質月額料金(マンション)1,383円~1,958円
月額料金(マンション)1,900円~2,500円
工事費40,000円(実質無料)
キャンペーン最大50,000円キャッシュバック
契約期間2年間
スマホセット割SoftBank
携帯一台につき最大1,000円割引
最大速度最大2Gbps
(エリアによって最大10Gbps)
回線の平均速度380.74Mbps(下り)
総合評価★★★★☆(4.8点)
・速度で選ぶならNURO!
・料金も安めで必要なものは標準装備
・ただし、エリア限定
※平均速度は「みんなのネット回線速度」より

NURO光はソフトバンクエアーと同じく、SoftBankとのスマホセット割も適用できますし、速度については大幅な改善が見込めるでしょう。

さらに詳しく知りたい方は、NURO光について解説している記事をご覧ください。

キャンペーンの豊富さNo.1のauひかり!

auひかりは光回線の中でもトップクラスのキャッシュバックを実施しています。

当サイトでオススメしているauひかりの代理店「フルコミット」から申し込むと、次のキャンペーンを受けられます。

  • ≪公式≫違約金を30,000円まで還元
  • ≪公式≫最大25,000円の上乗せキャッシュバック
  • ≪代理店フルコミット限定≫最大60,000円キャッシュバック

これだけキャンペーンを受けられれば、ソフトバンクエアーの違約金も余裕でペイできますね。

≪auひかりの概要表≫

2年間の実質月額料金(戸建て)3,275円
月額料金(戸建て)4,900円~5,100円
工事費(工事費)37,500円
(実質無料)
2年間の実質月額料金(マンション)1,746円
月額料金(マンション)3,800円
工事費(マンション)30,000円
(実質無料)
キャンペーン・最大60,000円キャッシュバック
・乗り換えの場合、
 違約金30,000円まで還元
      +
 25,000円キャッシュバック
スマホセット割au
携帯一台につき最大1,000円割引
最大速度最大1Gbps
(エリアによって最大10Gbps)
回線の平均速度294.67Mbps(下り)
総合評価★★★★☆(4.5点)
・速度◎ IPv6標準対応
・auを使っているなら第一候補
・要エリア確認
※平均速度は「みんなのネット回線速度」より

光回線の中でも速度の評判がいい回線ですので、速度面で悩まされることもないでしょう。

さらに詳しく知りたい方は、auひかりについて解説している記事をご覧ください。

docomoスマホを使っているならドコモ光!

ドコモ光を代理店「ネットナビ」から申し込むと、最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。

さらに公式特典として最大20,000のdポイントを貰えますよ。

docomoスマホとのセット割がある光回線はドコモ光のみですので、現在docomoのスマホをお使いの方は、ソフトバンクエアーの解約を機にドコモ光にしてみてはいかがでしょうか。

2年間の実質月額料金(戸建て)5,504円
月額料金(戸建て)5,200円
工事費(戸建て)18,000円
2年間の実質月額料金(マンション)4,229円
月額料金(マンション)4,000円
工事費(マンション)15,000円
キャンペーン最大20,000円キャッシュバック
最大20,000dポイント
契約期間2年間
スマホセット割docomo
携帯一台につき最大1,000円割引
最大速度最大1Gbps
(エリアによって最大10Gbps)
回線の平均速度192.63Mbps(下り)
総合評価★★★★☆(4.2点)
・docomoユーザーは一択!
・快適に使いたいなら「v6プラス」を
※平均速度は「みんなのネット回線速度」より

なお、ドコモ光は24社のプロバイダから一つ選ぶ必要がありますが、中でもオススメはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBを選ぶことで次のメリットを得られますよ。

  • 月額料金が安い「タイプA」
  • 高性能無線LANルーターを無料でレンタルしてくれる
  • 混雑をよけて通信する「v6プラス」対応

さらに詳しく知りたい方は、ドコモ光について解説している記事をご覧くださいね。

コンセント挿すだけのホームルーターやポケットWiFiなら「Broad WiMAX」

Broad WiMAXは「ソフトバンクエアーと同じようなコンセントを挿すだけのWiFiルーターがいい」という方や「今度は持ち運んで外でもWiFiを使いたい!」という方にオススメです。

≪Broad WiMAXの概要表≫

2年間の実質月額料金3,337円
月額料金2,726~4,011円
端末代金0円
キャンペーン・乗り換え時
 最大19,000円まで違約金負担
契約期間3年
スマホセット割au
最大速度(W06)下り:最大1.2Gbps
上り:最大75Mbps
回線の平均速度(W06)32.47Mbps(下り)
総合評価★★★★☆(4点)
・毎月の料金が安め
・ポケットWiFiの中では速度が速い
・3日/10GB以上使うと制限アリ
・エリアによって繋がりやすさに差がある
※平均速度は「みんなのネット回線速度」より

他のインターネット回線で発生した違約金を19,000円まで負担してくれる他、2,726円~という他のサービスと比較しても安めな月額料金がうれしいポイントです。

ただしソフトバンクエアーを解約する場合、負担してくれるのは「違約金」だけで、端末の機種代金の残りは負担してくれないことに注意です。

WiMAXについて詳しく解説している記事も参考にしてくださいね。

Q.ソフトバンクエアーからソフトバンク光にしたい場合はどうすればいい?

A.SoftBankへ問い合わせて「サービス変更」という手続きをすれば、可能です。

サービス変更の場合、違約金は免除されますが端末代金までは無料にならず、端末代金は支払わなければならないため、注意しましょう。

端末代金が多く残っている方は、先ほどご紹介したように一度解約して代理店「STORY」からソフトバンク光を申し込み、34,000円キャッシュバックを貰うほうが良いでしょう。

まとめ

ソフトバンクエアーの解約は、SoftBank Airサポートセンター(0800-111-820)へ電話すれば出来ます

しかし、解約するタイミングによっては思わぬ違約金が発生してしまうこともあります。

事前に「今解約するといくら違約金がかかるのか」を必ず確認しましょう。

また、8日以内だとキャンセルができる点や違約金をカバーできるほどキャッシュバックを行っているインターネット回線もご紹介しました。

少しでもこれからソフトバンクエアーを解約する方の参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました