WiMAXのお得なキャンペーンはこれだ!厳選3つをご紹介!

WiMAXのお得なキャンペーン WiMAX

WiMAXのキャンペーンはたくさんあってどこで申し込みするのがお得なのかお悩みの方は多いと思います。

2020年10月現在、キャンペーンを行っていてお得に申し込めるプロバイダ3つを厳選しました。

WiMAXでは様々な会社がキャンペーンを行っていますが、いちばん重要なことはキャンペーンを踏まえてどれだけお得に申し込みができるかです。

今回は簡潔に絞りに絞った3つのプロバイダをご紹介いたします。

あなたにあったお得な申し込み先が見つかりますよ。

お得に乗り換えるならBroad WiMAX!

Broad WiMAXの公式ホームページTOP画像

Broad WiMAXのキャンペーンは何といっても、お乗り換えキャンペーンです。

これは、今使っている回線からBroad WiMAXに乗り換える時に解約金がかかるのであれば、その解約金を最大19,000円分まで負担してくれます。

例えば、今使っているポケットWi-Fiを解約するときに解約金が19000円かかるのであれば、その解約金19000円を負担してもらえます。

解約金負担キャンペーンは数あるWiMAXの中でも、Broad WiMAXのみで行っているので、お乗り換えをお考えの場合はBroad WiMAX一択になります。

Broad WiMAXはキャッシュバックがなくても料金が安い!

キャンペーンとは、別になりますがBroad WiMAXは料金の安さも魅力です。

キャッシュバックを含めない月額料金で比較するといちばん安いのがBroad WiMAXです。

平均月額料金 ※1端末代金
Broad WiMAX   3,573円    無料 
カシモWiMAX   3,685円    無料 
UQ WiMAX   3,880円  15,000円  
BIGLOBE WiMAX   3,980円 19,200円 
GMOとくとくBB WiMAX 2   4,226円 無料 
※1 平均月額料金=月額料金の合計/契約期間
※2 キャッシュバックキャンペーン適用時の月額料金

また、キャッシュバックを含めた実質月額料金でも2番目に安いプロバイダです。
お乗り換えをせずに新規でお申込みされる方にも大変お得になっております。

キャッシュバックを受け取らなくても最安級の料金は大変魅力的です。

最大31,500円のキャッシュバックが魅力!実質料金で選ぶならGMOとくとくBB WiMAX

WiMAX GMO_10月

とにかく一番安く申し込みしたいという方には、GMOとくとくBB WiMAXの最大31,500円キャッシュバックキャンペーンがオススメです。

WiMAXのキャッシュバック系のキャンペーンの中で最も金額が大きいのがこちらです。

キャッシュバックを含めると実質月額料金がもっともお得に!

実質月額料金 
GMOとくとくBB WiMAX ※1  3,317円  
Broad WiMAX      3,545円      
カシモWiMAX3,655円
BIGLOBE WiMAX4,114円
UQ WiMAX4,468円
※1キャッシュバック適当時のプラン

この最大31,500円のキャッシュバックを含めて考えると、GMOとくとくBB WiMAXが最も安いWiMAXプロバイダになります。

実質月額料金とは、以下の通りです。

実質月額料金=(月額料金+端末代金+事務手数料-キャッシュバック金額)/契約期間

WiMAXの契約でかかる料金の合計で、お得かどうかを考えることが大事です。
最も安くWiMAXを契約したいなら、このGMOとくとくBB WiMAXがオススメです。

キャッシュバック特典の受け取り方法は?

キャッシュバック特典の受け取りの流れは以下の通りになっています。

  1. 端末発送月を含む11か月後にキャッシュバックに関するメールが届く
  2. 届いたメールからキャッシュバック振込み先口座の登録
  3. 受け取り(翌月末日に登録口座に振り込みされる)

注意点として、11か月後に送られてくるメールを見逃さないようにしましょう。

また、メールが届いた翌月の末までに返信しないとキャッシュバックが受けられないのでこの点も注意です。

ただ、受け取ることができれば非常にお得なので、忘れないようにしましょう。

短期間の契約をするならBIGLOBE WiMAX

短期間の契約でお考えであれば、1年契約のBIGLOBE WiMAXがオススメです。

そのBIGLOBE WiMAXでは現在端末と一緒に申し込むことで15,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

BIGLOBE WiMAXは、2種類の契約形態があります。
一つは、SIMカードのみの契約、二つ目はSIMカード+端末との申し込みです。

SIMカードのみの契約のメリットは端末代金がかからない点にあります。 
ただ、SIMカードのみの契約の際には、WiMAXの端末をすでにもっていないとインターネットを利用することができないのでご注意ください。

BIGLOBE WiMAX最大のメリットは契約期間が短いところ

契約期間 
    GMOとくとくBB WiMAX   3年間 
    Broad WiMAX      3年間      
    カシモWiMAX3年間
    BIGLOBE WiMAX1年間
    UQ WiMAX2年間

BIG LOBE WiMAXの契約期間は他社と比べて短く1年間となっています。

WiMAXは、3年契約のところがほとんどなので短い契約期間でお探しの方はおすすめです。

また、解約金も1000円と他社と比較して非常にやすいので短期で利用する方にはおすすめのプロバイダです。

解約金が他社と比べて断然安い

~12カ月以内 13~24カ月以内  25か月以降  
BIGLOBE WiMAX 1,000円
UQ WiMAX   19,000円   14,000円9,500円
カシモWiMAX19,000円14,000円9,500円
GMOとくとくBB WiMAX24,800円24,800円9,500円
Broad WiMAX   28,500円 ※123,500円9,500円
※1 初期費用無料キャンペーン適用時

BIGLOBE WiMAXのメリットは解約金が他社より断然安くなっている点です。

WiMAXは契約期間が終了する前に解約すると解約金が発生します。

上の表を見て頂くと一目瞭然ですが、BIGLOBE WiMAXの解約金は1000円と他社と比較して非常に安いです。

契約期間も短く、解約金も安いので短期での利用をお考えの方には非常におすすめなプロバイダです。

WiMAXはキャンペーンだけでなくトータルでお得なところで申し込みしよう!

キャンペーンをもとにどこで契約しようか考えることももちろん大事ですが、最も重要なことは以下の2点です。

  • トータルでみたときにお得かどうか
  • ご自身の状況に合っているかどうか

例えば、短期間での契約を考えている人が、キャンペーンに惹かれて、大きなキャッシュバックを行っているところで申し込みをしたとしても、解約金が多くかかってしまえば余計に損です。

ご自身がどこで申し込みするのがお得なのかしっかり見極めていきましょう。

まとめ

今回は簡潔にお得なキャンペーンを行っている3つのプロバイダをご紹介しました。

  • 他社から乗り換えるなら、Broad WiMAX
  • 一番安く使いたいなら、GMOとくとくBB WiMAX
  • 短期間の契約で考えているなら、BIGLOBE WiMAX

どこで申し込みしようかお悩みでしたら、上記の3つから選ぶと損することなくWiMAXを使えますよ。

タイトルとURLをコピーしました